fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

N-Gauge コンテナ貨物の長編成化~ポイントレイアウト変更

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
Upが遅くなっちゃいました。
Nゲージ鉄道模型、コンテナ16両編成で一杯だった留置線付近、ポイントレールのレイアウトを変更して18両化するということをやってみました。

2106DSC_9269.jpg
線形変更前の貨物列車3本です。コンテナ車16両相当で有効長一杯一杯でした。
左から
ED75 74(TOMIX)+ED75 1009(KATO) コキ50000系
ED75 76(TOMIX)+ED75 136(KATO) タキ35000、タキ5450、ワム80000
EH500-27(KATO) コキ104,106,107混結
少し前にちょっと書いたTOMIXとKATO 異メーカー併結運転のテスト中です。

2106DSC_9268.jpg
これは上のプラットホーム延伸に関係しています。E5系+E6系新幹線17両編成をはみ出さずに停車させるのが延伸の主目的でしたが、コンテナ貨物も長い編成のイメージ、有効長に余裕があるのも何かなー と思う様になりました。

2106DSC_9273.jpg
そこでポイントの配置を変更し、貨物列車群が手前まで停まれる線形に変更、有効長を伸ばしました。逆に有効長に余裕のあった左のDD51貨物列車の留置線を少し削った形です。
これでコンテナ18両編成を停められるようにしよう という魂胆です。
こちら側はこの程度ですが..

2106DSC_9275.jpg
最後尾側、Beforeを撮影するのを忘れちゃったんですが、大幅に線路配置が変わっています。右端のコキフ50000が写っている線と、貨車が隠れていますがその右が2両づつ増結させるための余裕部分です。
一番左は最初から18両が停まれる有効長があった線路、こちらは弄らず、18連化も終わっています。右側の2本は貨車を増備しないといけません。
通過線が1本左にズレて、中央部にDD51のアタマが写っている14系寝台特急出雲編成が元の通過線に来ています。
右から2番目のワムハチだけ1両減車する必要がありました。もうちょい何とかならないかなー(笑)。

2106WS000013.jpg
これは施工前、Vol.55動画のキャプチャー画像ですが、Y字型ポイントやその左奥の4番ポイントを廃し、6番ポイントになっています。この時より線形はスッキリした感じがあります。
線路だらけは変わりません。私はジオラマより運転派、車両常設で進路設定しマスコン捻ればすぐに動き出す がコンセプトです。車両を出したりしまったりが大変面倒くさい から来ています。最近新幹線など一部ケース保管 も発生していますけどね(笑)。

N-Gauge 何で線路だらけになったのか?


2106DSC_9272.jpg
4番→6番ポイントになるので、余っていた6番ポイントへDCCのポイント制御基板DS51K1を移し替えます。KATOのポイント道床下に内蔵可能でポイント用のリード線不要、大変重宝しています。しかし4番に合わせてリード線を短くしてしまっているので、シュリンクフィルムを剥がして長いリード線に交換が必要です。写真は赤いリード線のみ長いのにハンダ付けしなおしたところ..他にもポイント番号のDCCプログラムし直しなど、結構やる事は多かったです。
車両用にもシュリンクフィルムを剥がしたDCC基板が何度か出て来たかと思いますが、再利用をやる時にハンダ付けをやり直したためです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ     
関連記事
スポンサーサイト



Toyohara Yamato

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。