FC2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

五能線キハ~首都圏色3連

Posted by Toyohara Yamato on   0 

おはようございます。

今日は初の五能線です。

前記事の臨時急行”津軽”の前に撮影していました。

五能線には一部国鉄首都圏色キハ40/48が走っており、運行予定が公開されています。

これより朝方の列車に首都圏色が入る”予報”だったので、本命のED75”津軽”の前にちょっとやってみよう、でした。首都圏色2両が入るのは分かっていたのですが、何両編成での運転だか、どちら側に付くかも全く分からずだったので、まずは始発の221Dを見ようと朝早くに東能代へ。すると..

1905_東能代221Dbr1

2019/05 五能線 東能代駅 221D

入線してきたのはオール首都圏色の3連!1両運用のキハ40はきっと別のキハとセットで2連を組むものと勝手に思い込んでいて見落としてました。反対側(順光側)は面に影がかる停位置だったのでこちらからの撮影です。


1905_東能代221Dbr2

2019/05 五能線 東能代駅 221D

先頭のキハ40 2018の銘板アップです。丁度40年走っています。もう1枚銘板が加われば三元号が刻まれることになりますね。



1905_沢目221Dbr1

2019/05 五能線 沢目駅 221D

私は五能線撮影は初めて。”津軽”の時間もあるのであまり深追いはできません。東能代から221Dに乗車し、地図を見てアタリを付けた沢目駅下車、ホームから出発してゆく列車を一撮。良いなー 国鉄色。


1905_沢目222Dbr3

2019/05 五能線 東八森-沢目 222D

駅からテクテク歩いて行ってこの場所へたどり着きました。地元の方とお話させて頂いたりしつつ、岩舘返しの222Dを撮影。先ほどの編成がそのまま東能代へ戻って行きます。


1905_沢目222Dbr1

2019/05 五能線 東八森-沢目 222D

広角アングルで。先頭のキハ40はHゴムが白い..ますますオリジナル感。


1905_沢目222Dbr2

2019/05 五能線 東八森-沢目 222D

外側に寄ってさらに後追い、予定の切り位置には間に合いませんでした。線路側に寄ったり離れたりしつつ4発もシャッター切ったら横におられた地元の方に笑われました(笑)。


1905_沢目br-w

もう1本 2527Dまで撮影です。アングルを変えて待つ間、田畑を潤す恵みの水 を何となく一撮。


1905_沢目2527Dbr2

2019/05 五能線 沢目-東八森 2527D

2527Dは日中の時間帯を弘前まで行く列車なので東能代で1両落として2連かと思っていましたが3連のまま、でもこのアングルで何とか画面に入りきりました。

ED75に看板が付いた急行津軽より"国鉄~"の雰囲気高かったかも。


1905_沢目2527Dbr1

2019/05 五能線 沢目-東八森 2527D

線路脇の草が少々うるさかったですが、何とか薄いところで切っていました。

残雪の白神山地がチラリと顔を出しています。


この後沢目から522Dへ乗車して東能代へ戻り、急行”津軽”撮影モードへ戻って鯉川へ向かいました。

ちょっと行ってみっか、位のつもりでしたが朝早くから国鉄色キハ3連を撮影出来てホクホクでした。


以上初の五能線ネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)


  重単5175Ameblo版 

関連記事
スポンサーサイト



Toyohara Yamato

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。