fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

番外編 西武2000系初期車

Posted by Toyohara Yamato on   2  0

こんにちは。

ED75、DD51中心のブログにおいで、まことに突然ながら最近の西武線ネタです。
2000系、西武初の4ドア、界磁チョッパ車、登場当時、赤電全盛の西武新宿線において、輝く存在でした。この車両のデビューは1977年、ちょうど40年前です。

私は1977年3月、偶然にも2000系第一編成のデビュー前、試運転の様子を見ています。(記録は無いですが。)
まだ小学生の頃、元の実家近くの公園で遊んでいたところ、試運転列車が通過。友人の一人が声をあげました。”あれ何?”と。
レモンイエローが西日に輝き2001Fが通過、皆で線路際に駆け寄り”かっこいい”と、去りゆく姿を見送ったのを鮮明に記憶しています。


                       


                       


                       


つい最近、その2001Fをとらえる機会を得ました。
40年前、はじめてその姿を見た思い出の公園に赴いての撮影、当時見た姿を思い出すかのように、できるだけ当時の記憶にあるアングルで狙ってみました。
西武2000系トップナンバー2001F、僚友に廃車が多数出ている今、いつまで活躍してくれるでしょうか?


そんな2000系、今、初期車の廃車が進んでいます。車齢40年を迎え、交代の時期ではあるんでしょうが。

自分は実家からの通勤、通学が長かったのもあり、2000系には本当にお世話になりました。2001F、登場当時の姿から、MM2両増結の8連となり、電連、スカート取り付けられ、パンタはシングルアームになり、表示はLEDになりと、登場時とは変わっている部分も多々ありますが、レモンイエロー1色をまとった、鼻筋の通った精悍ないで立ち、2000系オリジナルの姿を今に伝えてくれています。

最近、全国的にアカ抜けた?複雑な塗り分けの車両が多くみられます。西武もその傾向は否めぬかと思いますが、全部とは言わない、何割かでも伝統の赤、黄色を残すといった選択肢は無いものでしょうか?
例えば伝統を守り続ける阪急マールン、フィールドが異なり撮影の機会は殆どないですが、いいなー と思います。
テッチャンとはまるで無縁の母親(実家西武沿線在住、御年75歳超)も、”黄色い電車が良い”と言っています。

ともあれ、西武2000系初期車、そう先は長くはなさそうですが、見守っていきたいと思います。

写真;2017/07 西武新宿線 東村山ー久米川 2001F


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)
関連記事
スポンサーサイト



Toyohara Yamato

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

JyuTan5175 says..."No title"
nov*****さん
はじめまして、コメントありがとうございます。

そうですね、宝物ですよね。
レモンイエローも、社紋入りの車番表記もいつのまにかどっかにすっ飛んじゃって、2000系が最後になりそうですものね。
この先も元気で走る姿が見れるとうれしいです。

いずれは引退の日が来るのは仕方ないですが、ラインカラーを全く無視した、最近のぶっ飛んだデザインの車両が増えていくのを、個人的には憂慮しています。

うちの母親も以前はさっぱりだったんですが、趣味の会で西武線の利用が多くなって、多少は見るようになったようです(笑)
2017.07.11 06:06 | URL | #79D/WHSg [edit]
nov***** says..."No title"
はじめまして。旧2000系はまさに、新宿線の宝・スターですからね!!
引退してほしくないのが心境です。
マシな方ですよ笑
ウチの母親も鉄ではないですが、ぜんぜん車種なんて興味ないと言い、関心を持ってくれません笑
車ない家庭なのにw
2017.07.10 20:54 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mn583100.blog.fc2.com/tb.php/231-dd840840
該当の記事は見つかりませんでした。