fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

ED75 1039 [機番シリーズNo.171-5]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、ED75機番シリーズのNo.171 1039号機のChapter-5です。2005~06年撮影の写真をUpします。白Hゴムに銀パン、国鉄時代のスタイルに近い姿で活躍しました。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

200511[B1428-09]梅ヶ沢93
Chapter-4から約2年間のブランクを経て、綺麗に整備された1039号機復活です。露出が厳しく苦し紛れの流しでしたが(前撮りは真っ暗けだった😅)白Hゴムに、パンタグラフと高圧機器は銀塗装、国鉄時代を思わせる姿です。しかし全検を通ったワケでは無かったようです(後述)。
2005/11 東北本線(以下同様)梅ヶ沢-新田 93レ

200512[B1429-12]越河4089
2005年の時点で現役最若番だった85号機とラストナンバー1039号機の重連、貨物列車を牽引して峠道を行きます。黒Hゴムになった85号機と比べると・・1039はオリジナル感が強いです😁。12月前半でしたが薄っすら着雪していました。
2005/12 越河-白石 4089レ

200512[B1436-06]郡山
郡山駅で休む姿ですが、全検表記は9-1 土崎工のままです。休車をかけて検査周期を延長していたものと思われます。なのでパンタグラフや高圧機器の塗装などは仙貨で行われた?銀パンといえば郡山工場でしたが、もうこの頃は検査を担当しなくなっていましたしね。仙貨区名札も筆文字じゃなくなっていました。
2005/12 郡山駅 

200512[B1440-11]白坂5179
タンク貨物列車を牽引する姿、銀パンに白Hゴムは大歓迎でした😁。また右端のジャンパ栓、KE85Hから高速貨物列車牽引用のKE72に戻されています。必要あってのことと思いますが、益々国鉄時代のオリジナル感が増した美しい姿でした。
2005/12 豊原-白坂 5179レ

200512[B1435-12]久田野5179
冬晴れの中、那須連山がチラ見できるポイントを行きます。銀パンが映えていい感じ😁。側面の銘板も黄色→銀塗装に戻されていました。
2005/12 白河-久田野 5179レ

200606[B1477-02]東白石3089
この頃になると赤2号&白Hゴムの原色機は数えるほど..(写真の重連次位は黒Hゴムの”帯ガマ”)ナナゴーの運用も減って、逆にどの運用に入るか読み易くなっていました。1039が撮影できるところへ向かう..本記事でUpするのは約1年間の撮影からselectしたものですが、出て来た写真の枚数がとんでもなかったです。”ザンクストーカー”状態だったかも..😁。
2006/06 東白石-北白川 3089レ

200606[B1477-05]品井沼3077
パンタ周りはすぐに汚れてくるのが普通ですが”特別扱い”で整備されていたでしょうか?結構走っていたにも関わらず半年経っても銀パン状態を保っていました。国鉄時代に近い姿のラストナンバー.."今しかない"と撮影に通った記憶があります😁。
2006/06 品井沼-鹿島台 3077レ

200607[B1480-06]黒磯8073
黒磯にも顔を出しました。直流機から交代して貨物列車の先頭に立ち、北へと向かいます。出発信号は既に青現示です。
2006/07 黒磯駅 8083レ

200607[B1482-05]白坂8175
白いタキ18600?を2両連れて、臨貨スジで行きました。
2006/07 豊原-白坂 8175レ

200611[388-14]岩沼単5562_245M
荷無しの重単で発車を待つ1039号機、右には717系かな?常磐線からの列車が入線してきます。重連の前ソはシロガマ、左に休む1016号機も帯ガマ..数少なくなった原色機を追っかけていましたね~😁。
2006/11 岩沼駅 単5562レ/245M

200611[B1510-12]郡山1070
111号機と重連を組んで郡山でスタンバイする1039号機、この後全検入場することになります。
2006/11 郡山駅 1070レ(貨車連結前)

私が1039を撮影できたのはJRになってからでしたが、銀パンで復活してからの約1年が最も輝いた時期だったんじゃないかな~ と思います。

Chapter-5はここまで、次回は全検出場後の姿からです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

スポンサーサイト



30年前 最後の奥羽本線客レへ1泊1日

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、丁度奥羽本線から客レが引退して30年になります。最後の雪景色を と無理して青森へ向かった時の写真を中心にUpします。写真は最後の701系(=登場から30年)を除き1993年11月の撮影です。(一部再Up画像が含まれます)

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

199311[N260-08]上野6001Mtr
丁度30年前の1993年11月をもって奥羽本線から客レが引退しました。最後の一瞥を と思ったのですが土曜日は会社の研修で拘束されて..😞その日の夜発、583系ゆうづる1号に乗車して青森を目指すことにしました。”ゆうづる”の運行が終わることが発表されていた頃、撮影する同業者の方々が見られました。

199311[N260-09]上野6001M
先頭の9号車に下段寝台を当日確保し、最後の”ゆうづる”で一夜を楽しめました。クハネ583-9だったとのメモが残っています。
上野駅 6001M (2枚とも)

199311[N262-02]青森6001M_3624
青森まで乗り通し、到着した姿です。雪景色を期待していたんですが雨だった😞..車庫へ引き上げるため既に上り方のヘッドライトが点いています。隣はED75 766牽引の奥羽本線客レですが快速”岩木”としての運転、目的地鶴ヶ坂は停車しないので次発を待ちました。
青森駅 6001M  3624レ

199311[N262-05]鶴ヶ坂628
駅から歩いて撮影ポイントへ..風はビュービューで非常に寒かったんですが殺風景..。写真は鉄道博物館に収蔵されているED75 775牽引の客レでした。
奥羽本線 鶴ヶ坂-大釈迦(特記以外以下同じ) 628レ

199311[N261-10]鶴ヶ坂1001
寝台特急”あけぼの”通過時は陽が差したかと思えば..

199311[N262-13]鶴ヶ坂1401M
遠くが何か白っぽく見えるな~と思って暫くするとドワーッと雪が降りだします。 1401M 急行津軽

199311[N262-15]鶴ヶ坂単1653
EF81の単機が通過、双頭連結器化され今なお現役の136号機でした。また陽が差す中を通過したかと思えば..単1653レ

199311[N262-19]鶴ヶ坂4003
暫くするとまたドワーッと雪が降る..この繰り返しでした。本格的な冬を前にした冬型気圧配置の時ってこんなもん?の認識が当時は薄かったと思います。写真は日本海3号、牽引機EF81 102掲出のヘッドマークが雪で真っ白だったので後追いを掲載しました。(ネガ写真の色補正が難しい..😅。)4003レ

199311[N262-20]鶴ヶ坂632
降雪の波状攻撃が繰り返されようやく着雪しました😁。今なお現役のED75 757が50系客車を牽引、何とか最後の雪景色で客レを撮れた って感じです。632レ

199311[N263-11]鶴ヶ坂636
真っ白は長続きせず、ナナゴー定期重連列車の通過時はまた大人しい景色に..天気は制御できず、こんなもんですね。後にオリサル機になるED75 766が先頭でした。636レ

199311[N263-15]鶴ヶ坂635
陽の短い時期なので早々に暗くなってきます。途中最後の走行客レ(;ED75 757機番シリーズ記事にUpしました。)を撮影し、鶴ヶ坂の駅に戻りました。最後の奥羽本線客レ乗車は写真の635レEF81 147牽引 オハフ50 2340に乗っていました。その後特急はつかり(モハ484-1067)、新幹線(226-1 トップナンバー)と乗継いで東京へ戻っています。実質1(車中)泊1日の強行軍でしたが、土日の乗り放題切符があったからなせる業だったと思います。(今新幹線で青森往復したら倍額かかります😅。)

201905[D9-0310]鹿渡1660M
後継はロングシートの701系です。客レ時代を思うと旅情はがた落ち、これはちょっと..で今なお積極的に撮ったり乗ったりしない電車ですが、もう30年経つんですね~。影絵風にして乗客の姿が浮かび上がると面白いかな?これは以下記事↓最後の2枚、12系臨時急行津軽撮影を待つ間にシャッターを押したものでした😁。2019/5 奥羽本線 北金岡-森岳 1660M

ED75+12系 急行津軽


奥羽本線の客レ、殆ど鶴ヶ坂でしたが何度も撮影に通いました。終焉から丁度30年です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

ED75 1039 [機番シリーズNo.171-4]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズNo.171 1039号機のChapter-4です。JR貨物へ転籍後=2001年(末)から2003年撮影の写真をUpします。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

200112[276-24]黒磯北留置線
国鉄→JR東日本機として活躍してきた1039号機ですが2001年にJR貨物へ売却転籍、生え抜きだった青森所属を離れ、仙貨=仙台総合鉄道部の所属になります。写真はJR貨物所属になって最初に捉えた姿..ですがズラリとパンタを下して並ぶナナゴー、何か廃車待ちみたいですが😅そうではなく、年末押し迫って貨物列車が正月休みに入るため集められたんだと思います。このまま年を越したことでしょう。
2001/12 東北本線(以下同様) 黒磯駅

200201[277-15]松川3088
2002年に入って運用に就く姿を捉えました。重連で高速貨物列車を牽引です。切り抜き文字のナンバーは白色から銀ペイントになったように見えます。
2001/01 金谷川-松川 3088レ

200205[B1005-07]御堂単5261
98号機の機番シリーズに載せた写真ですが、重単回の次位が1039号機、製造銘板が黄色くなっています。1039号機だけの特徴だったと思います。
2002/05 御堂-奥中山 単5261レ

200207[B1023-08]三戸3051
1039+1001の重連が行きます。1000番台ラスト+トップ でしたが1001号機はシロガマなのでこの角度を選んだと思います😁。
2001/07 目時-三戸 3051レ

200208[B1040-03]白坂5173
タンク貨物列車を牽引です。右端のKE85Hジャンパ栓は客車から戸閉信号を受けるためJR東日本時代に付けられたもの、貨物牽引では無用と思いますが装着したまま走っていました。
2002/07 豊原-白坂 5173レ
 200302[308-02]前沢8261
北上川をバックに渋い貨物列車を牽引です。八戸までのワムハチ主体の列車、列番が臨貨になっていました。
2003/02 平泉-前沢 8261レ

200302[308-19]苫米地単8260
雪の中を行く1039+142、プラスこの日はDE10の回送が付いて3重単になりました。
2003/02 北高岩-苫米地 単8260レ

200309[319-03]三戸3081
初秋の青空とススキを使って遊びアングルを作っていました😁。この頃の仙貨区名札は筆文字だったようです(後に変わります。)
2003/09 目時-三戸 3081レ

200310[B1185-07]白河5175
この頃は車扱貨物列車牽引の姿を多く見かけました。
2003/10 白河-久田野 5175レ

200310[B1188-01]東白石5665
後方はコンテナながらカマ次位にタンク車が繋がるこれも車扱のスジ、色づき始めた蔵王連山をバックに撮影していました。
2003/10 東白石-北白川 5665レ

このカットを最後に2年ほど1039の姿を見なくなります。Chapter-4はここまで、Chapter-5ではブランク後の写真をUpしたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

福島駅で新幹線撮影~J66編成、アプローチ線

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、福島駅で東北新幹線を撮影する機会があったので写真をUpします。200系復刻塗装のE2系J66編成を撮影出来ました。新設されるアプローチ線も姿が見えてきました。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

202310[D8-1638]福島6141B
旅の目的はナナゴー撮影だったんですが😁、その行帰りに福島駅で撮影しました。写真は自分が乗車してきたE2系”やまびこ”です。切り離し作業があり併結運転してきた”つばさ”が先の発車になるので、階段を下りて上りホーム(12番線側)に移動しても余裕で間に合います。コロナ時はE2系併結なし=つばさ単独運転が多かったですがようやく戻ってきた感、列番6000台=季節運転扱いのままですが..

202310[D8-1642]福島64B
親子で来ていた子供が熱心にE5系を撮影、思わずピンの置き位置を変えてしまいました😁。

202310[D8-1644]福島64B
12番線に到着したE5系”やまびこ”は盛岡始発の列車、いつも混んでいる印象です。E2系と同じ10両編成ですがグランクラスがある分普通車は1両少ないし、白石蔵王にも停車して来るようになった..E5系単独運行じゃちょっとキャパ不足なんじゃない?と思います😅。

202310[D8-1650]福島A
写真は11番線側、今は閉鎖されていて工事中のアプローチ線が姿を現しています。現在山形新幹線との併/解結は14番線限定ですが上り方へアプローチする新線を建設、左下から右に大きく膨らんで矢印のように上り”つばさ”が上がって来て11番線に入るようになるでしょう。遅延時に14番線限定がダイヤ回復のボトルネックになっているのを解消する、がJR東日本の説明のようです。難工事で使用開始までまだ何年もあるようですが、ここまで出来ているのならもっと早くできないのかな~?

202310[D9-4887]福島6146B
というのはつばさ併結の上り”やまびこ”は一番左端の14番線へ、(コロナダイヤで減便もありますが)約1時間おきに列車が写真のように下り本線をまたいで進入、つばさを連結して発車後もう1度下り線とクロスします。昔から思っているんですが何か気持ち悪いんですよね~😅。

202310[D9-4922]福島141M_3027B
下り本線をE6+E5系”はやぶさ・こまち”が爆走通過して行きます(後追い)。絶対衝突しないように出来ているんだろうけどなにせ高速の新幹線、下り線を頻繁に逆走でまたぐ運行はできるだけ早く止めたらいいんじゃないかな~?が自分の感覚です。アプローチ線が完成すれば右端の11番線に入線、下り線をまたぐことは無くなります。この写真はナナゴー撮影を終えて帰る日に撮影したもの、左奥には発車して行くつばさが見えています。

202310[D9-4923]福島6141B
続いて発車して行くE2系やまびこは200系塗装のJ66編成でした。上り新幹線待ちでホームに上がった所14番線に停まっているのを見つけて慌てて構えたんですが、上の”はやぶさ・こまち”が少し遅れていたので何とか間に合いました。このカラーリングはE2系に似合っていると思いますね~。
以上全て2023/10 福島駅での撮影でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

該当の記事は見つかりませんでした。