fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

ED75 98 [機番シリーズNo.169-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズのNo.169 ヒサシ付98号機のChapter-1です。1995年以前に撮影した写真をUpします。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

ED75 98 1966年落成[三菱] ~ 1968~
国鉄時代は仙台地区生え抜きで民営化を迎え、JR貨物へ継承されます。

198908[N046-05]白坂5172
最初の撮影はJRになってからでした。予定のポイントまで移動が間に合わず、横からの撮影になったようです😁。
1989/08 東北本線(特記以外以下同様) 新白河-白坂 5172レ

198908[N047-24]白河5190
セメントタキの貨物列車を牽引して行きました。ヒサシ付(50~100号機)の1End側は連結器左がKE77、右がKE63 と重連総括用ジャンパ栓が異なっていました。形の違いが分かりますね。KE77が使用されたようです。
1989/08 久田野-白河 5190レ

199005[N064-16]前沢151square
2End側は逆に右側がKE77、開放栓ケーブル装着です。100号機までは両側KE63で落成し、後に片側だけKE77に換装されたようです。
1990/05 平泉-前沢 151レ

199008[N184-14]白坂5172
ガソリンタンクの貨物列車を牽引、返空にしては短めで、丁度編成が乗りました😁。
1990/08 新白河-白坂 5172レ

199203[N153-03]北白川5176
どうやって撮ったか覚えていないんですが..😅、車扱貨物列車を重連牽引です。この時の98号機、綺麗に見えます。全検を通ったかな?
1992/03 北白川-東白石 5176レ

199203[N153-10]金谷川1651
同じ日、今度は下り重連の先頭に立って行きます。パンタグラフも銀色っぽく見えます。貫通扉窓の”感電マーク”はそのままでしたが...
1992/03 松川-金谷川 1651レ

199311[N258-19]鶴ヶ坂1655
コンテナ貨物列車を牽引して行きます。秋の逆光撮影でした。
1993/11 奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂 1655レ

199412[069V-07]東白石5561
蔵王連峰の麓を行きます。98号機+シロガマでした。
1994/12 東白石-北白川 5561レ

199509[121P-15A]苫米地2077
98号機の面が朝陽に輝きました。外板のシワに年季を感じます。いつの間に”感電マーク”が無くなっていました😁。
1995/09 苫米地-北高岩 2077レ

199509[124P-21]三戸3064
奥の方に見えるのが三戸駅 というポイントだったと思います。重連の先頭で元気に行きました。この後暫く98号機の姿を見なくなります。
1995/09 三戸-目時 3064レ

Chapter-1はここまで、Chapter-2に続きます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

スポンサーサイト



ED75 735 [機番シリーズNo.168-2]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズNo.168 Chapter-2 735号機の後編です。1992年末からの写真をUpします。Chapter-1はこちら↓

ED75 735 [機番シリーズNo.168-1]


いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

199212[N181-08]苫米地101
1992年末、急行八甲田を牽引してやって来ました。14系客車12連の増結編成は多客時ならではですが、座席車のみの12連はこれ1回だったような気がします。臨時列車化されてからは寝台車3両が付いた12連でした。
1992/12 東北本線(特記以外以下同様) 苫米地-北高岩 101レ

199309[N234-19]苫米地101
同じ急行八甲田ですが通常期は6両編成、短編成化されてだいぶ混み合った記憶があります。
1993/09 苫米地-北高岩 101レ

199312[N268-21A]八戸533
1993年に735号機は福島から 青 青森へと転属になります。客レを牽引する姿が見られるようになりました。晩秋?のような風景ですが年末です😁。12系2000番台との組み合わせはこのコマが唯一でした。
1993/12 北高岩-八戸 533レ

199405[012V-10]渋民1521
こちらは50系客車との組み合わせ、飾り帯が剥げて来ていました😅。
1994/05 渋民駅付近 1521レ

199411[049B-16]陣場1001
青森区ということで、24系寝台特急 あけぼのの先頭に立ちます。高圧碍子に緑色が入っていました。
1994/11 奥羽本線 白沢-陣場 1001レ

199411[060D2-13]六原1542
夕刻の50系客車を牽引する姿です。高圧碍子も含め綺麗に見えます。全検を通っていた?かも知れませんが検査表記を確認できる写真がありません。もし全検ならだいぶ勿体ないことになるんですが..
1994/11 六原-金ヶ崎 1542レ

199512[156P-17]小鳥谷529A
雪煙を上げて峠道を行きます。この日は重連牽引

199512[157P-10]小鳥谷529A
同じ列車のサイドアングル、735+1038のコンビでした。
1995/12 小繋-小鳥谷 529レ(2枚とも)

199601[163P-31]小鳥谷529
同じ位置から..山間に朝陽が差したという感じでしたが客レの引退が迫っていた時期、735号機の撮影もこれが最後になりました。
1996/01 小繋-小鳥谷 529レ

廃車の日付は1999年になっています。1996年3月の客レ廃止以降動いていたかは分かりませんが、出会う機会がありませんでした。国鉄時代から色々な姿を撮影できた機関車でした。

75kiban168_735.jpg
機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。 

機番シリーズ完遂まであと3両になりましたが、98,759,1039はどれもムチャクチャコマ数の多い、大変な機番です。ゆっくりやりたいと思います😅。

以上ED75 735 機番シリーズNo.168、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

ED75 735 [機番シリーズNo.168-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズのNo.168 735号機のChapter-1です。撮影回数は多くなかったんですが国鉄時代から色々な姿を撮影できた機関車、2部構成で行ってみたいと思います。今日は福島在籍時代の写真をUpします。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

ED75 735 1972年落成[日立] → 1980年~
国鉄時代に秋田から福島へ転属した700番台の1両です。民営化でJR東日本へ継承されました。

198308[N004-19A]白坂124
最初の撮影はまだ国鉄時代、旧客でした。動体ブレしちゃってますが😅、私にとっては撮影機会の少なかった旧客鈍行、700番台で一応編成っぽく撮れたアングルはこれ1枚だけだったかも知れません。
1983/08 東北本線(以下同様) 新白河-白坂 124レ

198508[N007-11]白河9101
12系尾久座の臨客を牽引です。機関車の真上にソフトクリームのようにニョキニョキ生えた入道雲が夏らしさ かな?(笑)
1985/08 白河-久田野 9101レ

198703[N017-14]白河5172
国鉄時代に3アングル撮影できていたのも735号機くらいだったと思います。タンク貨物列車を牽引、タキ43000の上部に石油会社のプレートが入っているのも懐かしい感じです。
1987/03 久田野-白河 5172レ

198908[N049-15]白坂4087
民営化でJRマークが付きました。旅客会社へ継承されたものの、引き続き貨物列車を牽引するケースは多かったと思います。写真の4087レは福島700番台同士の定期重連でした。
1989/08 白坂-新白河 4087レ

198908[N051-13]白河5177
色々な貨車がつながる”電算処理”の専用貨物列車も旅客ガマ=福島の700番台が担当でした。JRマークを除けばまだまだ国鉄時代~ といった感じです😁。
1989/08 白河-久田野 5177レ

198911[N056-13]東白石8008
こちらは正規?の旅客運用、寝台特急エルムを牽引します。24系寝台車を従え、ヘッドマークを掲げて行く姿が見られました。
1989/11 北白川-東白石 8008レ

199008[N080-22]白河5177
再び”電算扱”専貨を牽引、1両だけですがク5000による自動車輸送が見られました。
1990/08 白河-久田野 5177レ

199008[N083-12]白坂1004
朝陽を浴びて735号機牽引の寝台特急”あけぼの”が行きます。この翌年に山形新幹線工事のため小牛田~陸羽東線経由になり牽引機はEF81になります。”最後に撮影したナナゴー牽引1004レ”とのメモ書きが残っていました。
1990/08 新白河-白坂 1004レ

199203[N154-00]金谷川9107
シュプールニセコ号を牽引です。仙台発?送り込みの回送列車だったかも知れません。735号機は多彩な列車を牽引する姿を撮影できていました。
1992/03 松川-金谷川 9107レ

199206[N162-23]白河5177
再び電算扱貨物列車です。日替わりの編成が面白く、好んで撮っていました。この日は前半分位無蓋車がズラズラ..工業塩輸送のトラ70000だったと思います。
1992/06 白河-久田野 5177レ

Chapter-1はここまで、Chapter-2に続きます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

ED75 133 [機番シリーズNo.167-4]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズNo.167 133号機のChapter-4です。2003年から活躍終了までの写真をUpします。これまでのChapter-1~3記事は↓
ED75 133 [機番シリーズNo.167-1]
ED75 133 [機番シリーズNo.167-2]
ED75 133 [機番シリーズNo.167-3]
いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

200311[B1196-06]郡山5176
組成されたタンク貨物列車に133号機が連結されます。
2003/11 東北本線(特記以外以下同様) 郡山駅 5176レ

200311[324-17]久田野5176
先行列車に乗車して待ちました。返空とはいえかなり長い編成、ナナゴーは小さいながら強力を感じます。
2003/11 泉崎-久田野 5176レ

200311[323-31]白坂単5176
上と同じ列番ながらこの日は重単でした。某有名撮影地から逆側を向いて撮ったものです。(長いこと行っていませんが今はどうなっているかな~?)
2003/11 白坂-豊原 単5176レ

200401[B1217-11]品井沼3092
結構好んで撮っていた品井沼駅上りホームの待合室、駅舎が建て替えと同時にこれも無くなったかな~?、133号機が颯爽と通過します。
2004/01 品井沼駅 3092レ

200408[342-16]白坂3083
朝の黒磯で機関車の並び順を確認、この列車はナナゴー重連 133赤+シロ と読めたのでやってみた”遊びアングル”です😁。
2004/08 白坂駅付近 3083レ

200411[B1313-02]黒田原5176
再び郡山から返空のタンク貨物列車を牽引、長すぎて画面に入りきりません😅。
2004/11 豊原-黒田原 5176レ

200412[B1323-02]浪岡2080
雨の奥羽本線 コンテナ貨物列車を牽引ですが短いな~。冬場の運行を守ってくれる防雪林を左にドンと入れてみました😁。
2004/12 奥羽本線 大釈迦-浪岡 2080レ

200412[B1332-08]梅ヶ沢1071
いい感じで着雪した中、133号機が元気に走って行きました。晩年はタンク車との組み合わせが多かったように思います。
2004/12 梅ヶ沢-新田 1071レ

200501[B1334-03]白坂4085
高速貨物列車を牽引してトンネルを飛び出して来ました。133号機は最後までオリジナルの国鉄メークで通しました。
2005/01 豊原-白坂 4085レ

200501[349-13]東白石4085
赤+赤の重連がなかなか見れなくなっていた時期、新幹線で先回りして同じ列車を撮影していました。これが生きた133号機最後の撮影になりました。
2005/01 東白石-北白川 4085レ

200701[391-09]郡山タ
133号機は2007年に廃車になります。廃車日の少し前、郡山タの解体線で僚機と共に留置される姿です。この後解体されたことでしょう。右奥には偶然のED75 758牽引ホキ工臨、魅力的な被写体でしたが平日出張時のオプション??で立ち寄って撮影したもの、すぐに仕事モードに戻らなきゃいけなかったのを覚えています😁。

75kiban67_133.jpg機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。 
あと4両で機番シリーズ完遂です😁。

以上ED75 133 機番シリーズNo.167、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

ED75 133 [機番シリーズNo.167-3]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズのNo.167 133号機のChapter-3です。貨物列車牽引に活躍していました。
いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

200105[B0813-07]白河3082
今頃の季節を行くナナゴー重連です。133+95号機の組み合わせですが、色調が違って見えますね。水鏡にはなりきらずでした。背後には藤の花?私の経験上見た目よりも存在感が出ない被写体でした😅。
2001/05 東北本線(以下同様) 久田野-白河 3082レ

200106[262-20]東白石3065
朝5時前の通過だったと思いますが、陽の長い時期はいい光線で撮れました。重連次位がシロガマだったんですが、完全に潰れてくれてラッキー?😁。
2001/06 東白石-北白川 3065レ

200111[B0908-08]白河3054
重連の1両目だけドンと撮っているのは次位が増えていたシロガマだった場合の対応と思いますが、これはこれでいい感じ?背後の紅葉が引き付けで存在感を出してくれました。結局次位はオリジナルの赤ガマ、103号機だったんですけどね😁。
2001/11 久田野-白河 3054レ

200111[B0910-07]黒磯単5183
黒磯から重単で北へと発車して行きます。機関車が通り過ぎるとすぐに信号が赤に切換るので青、赤両方点灯に見えるのがイマイチなんですが、そこは仕方がありません。赤になって早々に露光終了だったと思います。
2001/11 黒磯駅 単5183レ

200207[B0959-05]盛岡3082
想い出の存在になってしまった盛岡駅2,3番ホーム駅蕎麦の向こう、133号機(重連次位)牽引の貨物列車が到着です。特急はつかりの発着ホームで”そば処”には随分お世話になりました。
2002/07 盛岡駅 3082レ

200301[302-12]小鳥谷3094
上りコンテナ貨物列車を重連牽引、左端が枯れ枝だから奥までコンテナの存在が分かる..そんなアングルだったと思います。
2003/01 小鳥谷-小繋 3094レ

200302[307-10]東白石5665
東白石駅を車扱貨物列車を牽引して通過です。カーブしているホームは今も殆ど変わらぬ姿なんじゃないかと思います。
2003/02 東白石駅 5665レ

200303[312-07]高久4086
上り重連が行きます。1029号機でもUpしたアングルですが、この時はコンテナの抜け位置が後ろ過ぎて編成後方は見えず..そうそう上手くは行きませんね😅。
2003/03 黒田原-高久 4086レ

ED75 1029 [機番シリーズNo.166-4]


200305[B1149-08]松川5665
田圃に水が入った今頃の季節、133先頭の重連で車扱貨物列車を牽引です。ワムハチ4両がいい味だったかな?
2003/05 松川-金谷川 5665レ

200308[B1161-07]小繋3094tr
峠道を100+133号機の重連が上がって行きます。カマ次位のコンテナは抜けませんでしたが..😅、夏の1枚でした。
2003/08 小鳥谷-小繋 3094レ

Chapter-3はここまで、次が133号機最終回になると思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

該当の記事は見つかりませんでした。