fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

冬晴れの磐東でDD51重連~1998年

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は25年前の2月に撮影した写真をUpします。最近なかなか実車が出てこないDD51が活躍した姿、重連で磐越東線セメント貨物列車を牽引していました。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

199802[B0293S-03]要田5770
冬晴れの朝、何度も通った有名撮影ポイントに立ちました。DD51 794DD51797の重連、セメント貨物列車はタキ1900が主体かな?緑のCT車も見られます。磐東は編成が長いのが魅力でした。24両程繋がっているでしょうか?

199802[B0292S-12]要田5770
同じ列車の広角アングルです。冬晴れ..と言っても、空の表情が東北の冬っぽい..
三春-要田 5770レ(2枚とも)

199802[B0293S-05]磐城常葉5770
DD51重連が長編成を牽引して..驀進感があります。
磐城常葉-大越 5770レ

199802[B0293S-07]大越5770
大越の駅からセメント工場まで専用線が伸びていました。右端にチラリと見えるのが駅周辺の家並みですから相当上っています。空車でしょうけど重そう..2両のDD51がエンジン全開であえぎ登って行きます。

199802[B0293S-08]大越5770
画面奥の左カーブの先が工場です。架線の無い急坂を上がって行く..天空へ向かって..という感じがします😁。
大越専用線 5770レ(2枚とも)

199802[B0293S-09]三春5791
暫く間をおいて折返してくる貨物列車を狙います。いい感じのSカーブ、長編成がクネるのを期待していましたが..この日は7両と短かった~😅。機関車は同じコンビ DD51 797が先頭で行きます。

199802[234E2-35]要田5791
こっちは短めの編成用アングルでしたが、それでもだいぶ後ろが空いてしまった..。デフロスタ付きのB寒地仕様デーデーを撮影できたのは、私は磐東だけでした。
要田-三春 5791レ(2枚とも)

磐越東線のデーデー貨物はだいぶ前に廃止になっていますが、朝1番の新幹線乗車で冒頭写真の撮影に間に合った..随分通って楽しんだ記憶があります。ナナゴーは今も年数回撮影の機会に恵まれますが、デーデーはサッパリだな~。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

スポンサーサイト



ED75 1029 [機番シリーズNo.166-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズのNo.166 1029号機のChapter-1です。1000番台後期形で唯一最後までオリジナル塗装だった、記憶に残る機関車です。国鉄時代~1996年頃までの写真をUpします。
いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

ED75 1029[青] 1973年落成[三菱] →[盛] 1986~
国鉄時代は主に青森機関区所属で活躍し、民営化を前に盛岡へ異動してJR貨物へ継承されます。

198304[N002-08]白坂8175
最初の撮影はまだ 在籍の頃、タキ43000を連ねた貨物列車を牽引して来ました。JR化後も長く見られたタンク列車ですが、カマ次位の車掌車が国鉄時代の証です。3枚窓のヨ6000みたいです。(鉄道模型ではヨ5000を2両導入しちゃったんですが、自分の写真に見られるのは意外とヨ6000が多いな~ と思い始めています😅。)
1983/04 東北本線(以下同様) 白坂-新白河 8175レ

199005[N064-01]平泉3058
7年程ブランクがあって、次に撮影できたのはこの写真でした。P形重連で貨物列車を牽引します。機関車の右奥に見える列車のしんがり..青い車掌室付きのコキフ10000であることが分かります。カマ次位車にも青い車掌室が見える..コキ10000系による100km/h高速貨物列車でした。
1990/05 前沢-平泉 3058レ

199011[N095-23]平泉3058
これもP形重連、貨車はまだ珍しかったコキ100系列かな?上の写真と同じ列番だったんですがコキ10000系ではなくなっていました。JR貨物機ということで貫通扉窓には”感電マーク”が付いています。
1990/11 前沢-平泉 3058レ

199104[N103-22]前沢3060
単機でコンテナ貨物列車を牽引ですが、C20,21,35といった国鉄コンテナがズラリ..国鉄時代を想わせる姿でした。左端、トンネル出口の手前に車道跨線橋がかかり何度も通った撮影地になるんですが、この頃はまだ無かったんだな~。
1991/04 前沢-平泉 3060レ

199106[N113-00]久田野3060
盛岡機関区のP形、M形は運用が分かれていた頃で、P形は重連の高速貨物列車運用がメイン、そんな姿が続きます。影の感じが微妙ですが、颯爽とやって来ました。
1991/06 久田野-白河 3060レ

199310[N244-18]白坂4085
2年程撮影出来なかった時期があって、その間に全検を通ったと思われます。まだ綺麗な姿に見えますが、オリジナルの赤2号で出場してくれました。シロガマ化更新は1993年から開始、ギリギリセーフだったのかな~。
1993/10 豊原-白坂 4085レ

199403[001V-17A]平泉3053
引き続き100km/hのコンテナ貨物列車の重連牽引も担当します。コキ250000、350000台が連なる編成、黄色と緑がカラフルでした。
1994/03 平泉-前沢 3053レ

199412[067D-12]東白石3081
蔵王連山をバックに..ヒサシ付きと重連を組んで行きました。
1994/12 東白石-北白川 3081レ

199511[148P-34]新白河8179
ここでようやく?車扱貨物列車牽引、JRになってからは初の姿です。逆光にはなるんですが、紅葉の感じが好みの撮影ポイントでした。
1995/11 白坂-新白河 8179レ

199603[181P-10]小鳥谷3093
雪を付けて冬の峠道を下ります。雪だけじゃなく塗装も一部剥げていた かな?😅。
1996/03 小繋-小鳥谷 3093レ

1029のChapter-1はここまで、Chapter-2へ続きます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

ED75 102 [機番シリーズNo.165-4]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズNo.165 102号機の最終Chapter-4です。2004年以降撮影の写真をUpします。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

200412[B1331-06]白坂5177
雪降る中、102号機も雪をくっ付けてタンク貨物列車を牽引して来ました。北から黒磯への上り列車で雪ベッタリになり、そのまま折返し運用というケースが多かったように思います。

200412[B1330-11]白坂5177
同じ列車の貨車連結面を振り向きざまに一撮..冬のナナゴーだな~ と思います😁。
2004/12 東北本線(以下同様) 豊原-白坂 5177レ(2枚とも)

200501[B1338-03]白坂9571
これも雪景色、ワムハチの貨物列車ですが、上越線不通に伴う東北本線~磐越西線経由の臨時迂回列車です。昼間の運転でした。
2005/01 豊原-白坂 9571レ

200502[B1345-08]六原8261
メモには車扱貨物列車のスジで来たと書いてありますが、違いますね。遅れの高速貨物列車かな?ナナゴー単機牽引でタンク車かワムハチ木々の向こうにちょっと見えればいいかな~の構想で狙っていた所、アテが外れたんだと思います😅。
2005/02 金ヶ崎-六原 8261レ(?)

200601[B1447-05]高久3091
ワムハチ貨物列車を夕陽に光らせよう..と思って構えましたがあらら?コンテナ車😞。3月の改正前に一足早くコンテナ化されたんだと思います。

200601[B1446-08]高久3091
機関車の先頭撮りは夕陽に映えました。相変わらず換算表記の位置が妙に高い..😅。
2006/01 黒磯-高久 5183レ(3月改正後3091レ 2枚とも)

200603[B1458-01]梅ヶ沢1080
細いケーブルが機関車にかかっちゃうのがビミョーなんですが😅、緑のエネタキ編成がギリギリ乗っかりました。
2006/03 新田-梅ヶ沢 1080レ

200604[B1465-11]松川2076
吾妻連邦を背に行きます。上下線が大きく離れる区間、下り線は画面奥の方に向かっています。
2006/04 金谷川-松川 2076レ

200607[378-29]松島654
松島の駅名票を入れてチョイ撮..は出張の帰りにちょっと..でした😁。102号機は黒Hゴム化後も標準的スタイル、上り方のKE77は開放栓受のみ撤去、四角いプレートが貼られていました。
2006/07 松島駅 654レ

200612[B1513-11]黒磯8174
誕生から40年が経とうとしていましたが元気に黒磯に到着、誘導されて引き上げ次の仕業を待ちます。
2006/12 黒磯駅 8174レ

200704[397-08]豊原3083
豊原の駅を通過、桜の老木を絡めて..私はこの手のアングルで”列車にピント”を選ばないケースが多かったかも..😁。
2007/04 豊原駅 3083レ

200710[408-02]白坂3083
少しはみ出す位を意識してドンと撮った102号機..これが最後の撮影になりました。
2007/10 豊原-白坂 3083レ

102号機は翌2008年に廃車になっています。
生涯赤2号塗装で通し、貨物列車牽引に活躍する姿を多く見ることの出来た機関車でした。

75kiban165_102.jpg
機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。 

以上ED75 102 機番シリーズNo.165、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

西武2000系 4+4+2編成など

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、今年2度目の西武2000系です。4+4+2連の珍10両編成が昼間走行、撮影して来ました。新年初撮りで撮影した編成がもう廃車になっちゃった..もありました。撮影は特記以外2023年1月です。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

202301[D9-4304]中井2333(2543_2537_2455)
いきなりの254325372455Fの4+4+2編成、後追い撮影です。写真の15分ほど前に通過した同編成の上り列車前撮りもやりたかったんですが、時間的に間に合わなかった😅。”ブツ”状態が分かって編成全体を と思えばある程度サイドからの撮影にしたい..となればココがイイかな~と思い向かいました😁。6,8連の停止位置目標などちょっと微妙ですが..

202301[D9-4306]中井2333(2543_2537_2455)
ここまで引っ張っちゃうと前方が切れる..のジレンマでした。4+4+2の珍編成もさることながら、私的には菱形パンタグラフが6個上がって走行..が良かったな~。往年の姿を想い起します。パンタ台座だけは撤去跡が残って10パン分ありますしね😁。

199101[N098-21]東村山
これは1991年1月の撮影、4+4連の準急でした。当時は4連西武新宿方Mc車にもダブルパンタ搭載、8連で8個、2連増結の10連なら10個の菱パン乱立で走っていました。今考えれば多すぎでしょ?なのかもですが、4連でも前パンを楽しめたんですよね~。今やシングルアーム化や減パンが進んでいる中、ダブルパンタ車×3=6個の菱パンは4+4+2じゃないとあり得ない姿、30年前を彷彿とさせるな~ と思っていました😁。
 202301[D9-4308]中井5139(2545_2507)
こちらは25452507F、4+4の各停です。4連は菱パンで残る編成が多いんですが、前の2545Fはシングルアーム化されています。菱形パンタも撮れるうちに撮っておかなきゃ..かな。

202301[D9-4316]中井2338(2403_2083)
数分後にやって来た2403F+2083F、全てシングルアーム化されていますが...前2両は初期形唯一の方向幕前パン車です。10分程の滞在で濃い~撮影が出来ました😁。

202301[D9-4290]中井2656(2453_2057)
さて、前回の西武ネタ↓では菱形前パン+方向幕の2453Fをfeatureして撮影していましたが..

今年の西武2000系初撮 は2453F


202301[D9-4295]中井2656(2453_2057)
同じ列車の後追い..コンビを組んでいた後ろ8連の方向幕車2057Fが廃車になったようです。撮影からほぼ1週間後、横瀬送りになりました。この後折返しの下り急行電車で2057Fに乗車したんですよね~、あれが最後だったか😞。また2000系が1編成減ってしまいました。

とはいえまだ300両近く、全製造車両数の約6割が活躍を続けています。初期形は近い将来無くなるかもですが、新2000系はまだまだその姿を見られるんじゃないかな~。

勝手な想像ですがこんなに沢山の2000系が西武さんの言う”サステナ車両”で急速に置き換わるとは思わないので。もしそうなったら譲渡元鉄道会社さんは”西武ではまだまだ使える車両を沢山放り出した”って事になるでしょうし..😅。譲渡元会社さんの保有両数減に伴う譲渡とか、数は限定的になるんじゃないか?と思っています。長年慣れ親しんだ2000系ファンの希望的憶測..なのかも知れませんが..(笑)。

2000系トップナンバー落成から46年、活躍を続けるうちは今後も折に触れ撮影して行きたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

ED75 102 [機番シリーズNo.165-3]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日はED75機番シリーズNo.165 102号機のChapter-3です。2000~2003年撮影の写真をUpします。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

これまでの102号機記事↓

ED75 102 [機番シリーズNo.165-1]

ED75 102 [機番シリーズNO.165-2]

 
200010[B0672-11]黒磯5183
仙貨所属になりましたが引き続き貨物列車牽引に活躍します。直流機から交代し連結作業中の姿、まだ作業が終わっていないのに既に青信号現示、乗務員さんも待たれているようです。遅れが入っていたかな?
2000/10 東北本線(以下同様) 黒磯駅 5183レ

200101[B0732-08]六原3066
多分見えて来た重連前ソがシロだったからこんなアングルに変更したんだと思いますが😅、原画から 8-9KY の検査表記が読み取れました。平成8=1996年ですからそろそろ全検の周期かな~ という時期でした。
2001/01 六原-金ヶ崎 3066レ

200108[B0865-01]六原3083
案の定?で土崎全検を通り、黒Hゴム化されます。高圧碍子も緑..シロガマ化は免れました。重連で高速貨物列車の先頭に立ちます。次位も土崎全検車ですね。
2001/08 金ヶ崎-六原 3083レ

200110[B0903-09]黒磯5178
タキ43000を従えて黒磯に到着です。停止位置が毎回少しづつズレるんですが、この時はいい感じで画面一杯に収まりました😁。
2001/10 黒磯駅 5178レ

200111[274-13]白坂3082
次位にオリジナルの郡山全検車を従えた重連です。初期の土崎全検車って赤色が明るめで妙~な感じに見えたんですが😅、102号機は郡山全検車と感じが合った、深いイイ色だったと思います。スカートのグレーは濃いめです。
2001/11 白坂-豊原 3082レ

200112[276-22]白坂5177
雪を付けてタンク貨物列車を牽引して来ました。碍子の緑が剥げて来ている..😅、塗料だったことが分かります。
2001/12 豊原-白坂 5177レ

200112[B0938-06]黒磯単5172
黒磯駅に単回で到着、引き上げていく所ですが...検査表記上の換算表記が妙に高い位置..に気づきました。他機は検査表記のすぐ上だったのに歩み板の更に上..は102号機だけの特徴だったかも知れません。
2001/12 黒磯駅 単5172レ

200212[300-31]小鳥谷3093
冬の峠道を102号機先頭の重連が行きます。
2002/12 小繋-小鳥谷 3093レ

200212[B1102-06]六原2079
強い北風に雪が舞いあげられ、102号機が赤信号で停車中..ですが抑止ではありません。この駅で荷扱い停車があったローカル貨物列車の発車時刻待ちです。こんな厳しい寒さでも定時運行..記憶に残る1枚でした。
2002/12 六原駅 2079レ

200301[302-22]岩手川口3081
偶然ですがChapter-3は今時期らしい寒そうな画が多かった..😅、123+102の重連が行きます。
2003/01 好摩-岩手川口 3081レ

200301[B1112-01]白坂5177
重そうなガソリンタンクを牽引して行きます。珍しくこの場所で編成写真っぽく..でしたが、ケツまで入っていないかも..😅。
2003/01 豊原-白坂 5177レ

200305[314-31]白坂5183tr
同じ場所で青が多くなったワムハチの車扱いを..光線条件がキツかったので正面がちの撮影です。”お立ち台”ですが夕方は逆光になるから?誰もおらず1人じっくりの撮影でした。
2003/05 豊原-白坂 5183レ

Chapter-3はここまで..-4へ続きます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

該当の記事は見つかりませんでした。