fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

ED75 123 [機番シリーズNo.154-2]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズの第154回、123号機の続編です。

199909[B0513S-04]岩手川口単3051tr
1999年に土崎全検を通りました。写真は136+123の重単です。高速貨物列車スジで来たんですが貨車がありませんでした。オリジナル国鉄色の136号機に対し、次位の123号機の赤塗装が明るいのが分かります。黒Hゴムですし碍子にも緑色塗料が乗っています。
1999/09 東北本線 好摩-岩手川口 単3051レ?

199912[B0554-11]小繋3081
雪煙を上げて重連が峠道を下って来ます。全検時に貫通扉窓の逆三角形”感電マーク”が無くなるのが一般的でしたが、123号機は付いたままでした😅。
1999/12 小繋駅 3081レ

200005[249-02]小繋3095
あいにくの雨模様でしたが山の斜面にビッシリの新緑が映えてくれました。
2000/05 奥中山-小繋 3095レ

200006[B0616-09]岩手川口3058
123+98号機の重連が峠を下ります。水鏡狙いでしたがちょっと引っ張り過ぎちゃった..😅。2000年には[仙貨]仙台総合鉄道部所属に変わっています。
2000/06 奥中山-御堂 3058レ

200011[B0701-08]小繋3064
峠道の写真が多いですが、この区間は上り坂、重そうなコンテナ貨物列車を牽引してナナゴー重連が唸りを上げて通過します。
2000/11 小鳥谷-小繋 3064レ

200108[B0863-12]六原5675
123号機は0番台ながら車扱貨物列車牽引の姿が少なかった機関車です。その貴重な?1枚、前の方が黒で揃った渋いタンク車編成を牽引して来ました。
2001/08 金ヶ崎-六原 5675レ

200204[B0988-02]小鳥谷工9574_3081
チキ工臨の運転停車中のJR東日本所属757号機と顔を合わせた123号機です。123号機の方は通過列車でしたが..意外と撮れそうで撮れない並びだったかも知れません。
2002/04 小鳥谷駅 3081レ(工臨は9574レ)

200208[B1035-11]剣吉3088
剣吉の駅名票脇には毎年紫陽花が咲きました。絡めて一撮、駅名票は青い森仕様に変わっているでしょうけど、紫陽花は今も健在だろうか?
2002/08 剣吉駅 3088レ

200211[296-32]白坂4081
秋の朝陽に123号機の赤が映えました。そういえばスカートのグレー塗装も色が濃いような..奥に次位機のスカートがチラっと見えてますが色が明るいですよね。
2002/11 豊原-白坂 4081レ

200211[B1083-03]前沢3093
北上川を背にほぼ満載のコンテナ貨物列車を牽引して行きます。ナナゴーは小ぶりですが強力なんですね~😁。
2002/11 平泉-前沢 3093レ

200212[B1101-11]黒磯単3081
北留置線から2番線に入った重単です。高速貨物列車スジですが年末に付き荷無しです。右端にチラと見えるのがE231系?湘南色帯の直流電車です。交と直が出会う唯一の駅 黒磯の夜明け前でした。(今は直流専用になっていて交流機は入れません。)
2002/12 黒磯駅 単3081レ

123号機はもう1回続く予定です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

スポンサーサイト



ED75 123 [機番シリーズNo.154-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズの第154回、123号機の前編です。白Hゴムで活躍していた頃、古めの写真になります。

ED75 123[長] 1967年落成[三菱] →[青]1968~ →[盛]1974~ →[福]1976~ →[長]1984~
国鉄時代は各地を渡り歩いて最初の所属、長町へ戻って国鉄民営化を迎え、JR貨物へ継承されました。

198703[N018-02]白河5180tr
最初の撮影はギリギリ国鉄時代、メモには車扱の5180レとあるのですが、後ろに連なるのはどう見たって高速貨物列車ですよね~。遅れが入っていたのか?
1987/03 東北本線(特記以外以下同様) 久田野-白河 列番不詳

198904[N040-20]好摩3063
民営化され、JRマークと貫通扉窓に”感電マーク”が付きました。パンタグラフが綺麗なので入場があったかな?コキ50000の高速貨物列車を重連牽引です。
1989/04 好摩-岩手川口 3063レ

199201[N141-15]東白石4085
次位にパンダガマ(多分1005号機)を従えて行きます。123号機は一般形(0番台後期形)の標準的スタイルですが、Hゴムのグレーが濃いように見えました。材質が違った??次位機はもっと白っぽいですよね~。
1992/01 東白石-北白川 4085レ

199209[N167-21]鶴ヶ坂8663
奥羽本線の臨時車扱貨物列車を牽引です。編成が短い場合が多かったですが、この日はワムハチもつながってロングでした。
1992/09 奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂 8663レ

199212[N186-23A]鶴ヶ坂1655
これも奥羽本線ですが定期列車です。コンテナ4個積みのコキ5500を連ねたローカル貨物列車、コンテナの種類が揃って編成美です。
1992/12 奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂 1655レ

199307[N225-20]苫米地3065
重連の先頭で行きます。生憎の雨模様で通常の構え位置より後方からの撮影..跨線橋の真下で傘が不要だったからです😁。
1993/07 苫米地-北高岩 3065レ

199307[N225-24A]苫米地3064tr
上の写真と同じ日、八戸で前ソを切り離し再び上り貨物列車の前ソとして折り返す運用だったようです。コキ車は前5両が青、6両目は茶色..コキ100系とコキ50000の混結列車でした。
1993/07 北高岩-苫米地 3064レ

199704[B0133P-05]白坂3058
シロナナゴを従えて3050番台 100km/h走行の高速貨物列車を牽引です。痛みが目立ち始めていましたが元気に活躍していました。
1997/04 白坂-豊原 3058レ

199708[B0209S-05]渋民3087
夕刻の列車を横から流し気味に撮っていました。西日にギラリとさせたかったんだと思いますが次位のシロガマが光ってますね。もうちょい右で切るのが正解だった..この手のハズすケースが多いんですよね~😅。
1997/08 渋民-好摩 3087レ

199801[B0278S-08]三戸3067
駅から近いお手軽ポイントですが、貼りついた雪がいい感じでした。
1998/01 目時-三戸 3067レ

199809[B0368S-06]松川5665
一般機ながら東北本線内では不思議と高速貨物ばかりの巡り合わせだったんですが、ようやく車扱貨物列車を牽引してやって来ました。いつの間にかHゴムは白く見えるように..😁。
1998/09 松川-金谷川 5665レ

199811[B0393S-11]黒磯3066
直流機にバトンを渡し、留置線へ引き上げる123号機です。白Hゴム時代はこれが最後の撮影でした。
1998/11 黒磯駅 3066レ牽引機

今回はここまでです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

今年はナナゴーに出会えた・・とNew動画

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は最近の撮り鉄ネタ、1年半ぶりにナナゴーの元気な姿に出会うことが出来ました。撮影はすべて2022年6月です。最後に新たにUpした前面展望動画のリンクを貼っています。在来線→新幹線高速走行しています。

202206[D8-1437]東白石aaaa
多分郡山からホキの出場配給がある、しかし時刻は全く分からず状態で乗り込みました。先ずは郡山への上り送り込み単回がある筈ですが、いつ来るか分からないので朝から張り込みました。雲が多いながらまずまずの天気、白石-東白石間 蔵王バックのポイントをEH500-81牽引、貨物列車が行きます。

202206[D5-11320]東白石
しかし待てど暮らせどなかなか来ません。蔵王連峰が何となく写り込む田圃を撮ったり..

202206[D5-11323]東白石
上空を行く飛行機を撮ったりしながら待つこと3時間...

202206[D8-1440]東白石単9aaa
ようやくお目当ての単回がやって来ましたが、肝心の時刻は曇られちゃった...😅。

202206[D9-3913]東白石単9aaa
しかし久々に見るナナゴーの姿、ED75 758[仙]が行きました。

202206[D5-11328]福島単9aaa
撮影後白石蔵王から新幹線で福島へ..接続悪く普通列車まで待ち時間がありました。ホームベンチに座っていると列車接近のアナウンス、金太郎の貨物列車かな?と思って腰を上げてみたらあらら、ナナゴー😁。とっくに行っちゃってると思っていましたがどこかで長時間停があったようです。慌ててカメラを取り出して先ず一撮..

202206[D5-11330]福島単9aaa
数分の停車時間があったので反対ホームに回って撮影出来ました。ED75 758 すごく綺麗な姿でした。1駅新幹線を使った甲斐があったかな?😁。(白石駅にタクシーがおらず、白石蔵王まで汗だくで歩いたんです..😅。)

202206[D9-3923]金谷川配9aaa
郡山からのホキ配給も予想通りありましたが、またも曇り空の中登場..当初の目論見ではここで撮る予定では無かったんですが...

202206[D5-11345]金谷川配9aaa
予定のポイントが大舗装工事中で三脚を立てられる状況じゃなく、諦めてこちらに回った次第です。何とかカメラに収まったって感じでした。

202206[D5-11361]東白石463M
その後ホキを切り離して単回がある筈 と再び東白石へ。新幹線の接続悪く普通列車で移動でした。途中でナナゴーを抜ける筈 と思っていたのですが居ない..どうやら貨車を切り離した後、殆ど停車時間無しですぐに単回されてしまったようです。どっかで停まっているのを見落とした?と思い写真のアングルで張ってみたけど来ませんでした。緑の色がいい感じだったので私には珍しく単回を前から撮ってみようと思ったんだけどな~😁。写真は”練習”のつもりで撮っていたE721系普通列車です。

ナナゴーが貨物列車を牽引していた頃から比べると大変効率悪く何か消化不良、1日頑張った割には収穫少ないな~ という感じでしたが、JR東日本所属の機関車自体が貴重品になって来た現状では仕方ないんでしょうね。
ナナゴーは1985~2019年まで35年間毎年欠かさず撮影して来ましたが、去年は主にコロナの影響で途切れていました。1年半ぶりに元気な姿を見ることが出来たのでヨシとしますか..😁。

ーーーーーー
話変わって..
久々にYouTube前面展望動画をUpしました。

↑画面をクリックいただくと再生されます。

動画の件はAmebloの方に改めて書きたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

西武2000系など.. 尾灯に一喜一憂

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は最近の西武鉄道写真です。2000系を中心に撮影しています。

202206[D9-3866]花小金井2627(2067_2405)tr
最近なんか2000系の尾灯が撮りたくて..天気がいいと昼間の西武電車は尾灯を点けないので悪天候下の撮影となります。この日はシャビシャビの大雨😅でしたが、尾灯点灯の初期形2連を撮影出来ました。

202206[D9-3878]花小金井2319(2529_2033)
通院ついで、直ぐ近くの薬局待ち時間に撮影しています。アプリで走行位置を確認してもうすぐ来る というタイミングで出て行って..😅。傘さしながらの撮影で上手く行かず、奥の方で切ったものをトリミングしています(上の写真も..)。大雪もそうなんですがこういう悪天候って何か印象深い写真になるケースが多い気がします😁。写真は4+6連の急行、初期形6連も時折新宿線運用に入っているようです。

202206[D9-3931]高田馬場2613(2513_2027)
2007F亡き後、最古参は写真の2027Fということになります。この時も4+6連の急行運用、尾灯点きでした。3色LED車で停車中なのにシャッタースピードを下げるのを忘れたのはチョンボです..😅。

202206[D9-3928]高田馬場2613(2513_2027)
同じ2027Fのサイドです。急行本川越の表示、LEDの表示が欠けていたり一部の色合いが違ったり..ちょっとくたびれて来ている感があります。西武はサステナ車両とか、保有車両数を減らすとか..確実に2000系は数を減らすでしょうからそろそろアブナイのかな~。ここまで6月の撮影です。

202207[D9-3963]花小金井2623(2057_2451)
7月に入って再び通院日、この日は最初から長玉で引っ張っています。曇り空ではありましたが雨は降らず記事最初の大雨よりは明るめの条件..8+2連の急行が行きます。菱パンの2451Fが最後尾、尾灯点きで行きました。貫通扉窓が上下短めの新2000系初期車唯一の2連です。

202207[D9-3983]花小金井2638(6101)
6000系6101Fの急行もやって来ました。ヘッドマーク付、この電車ももう30年なんですね~。

202207[D9-3982]花小金井109(10111)
10000系特急小江戸も尾灯点きで行きました。後から作られた10112Fを除き重たい鋼製車+101系譲りの抵抗制御、この車両の去就も気になる所です。

202207[D9-3993]花小金井2315(2065_2453)
貫通扉が縦長の菱パンかつ方向幕の2453Fが最後尾の8+2連、これが自分の中では”本命”だったんですが尾灯が点いてない..(沈)。このほかも撮影していますが形式問わず列車により尾灯は点けていたりいなかったり..明確な基準がある訳ではなくテキトーにやってる感じが、、こんなんでいいんですかね~?一喜一憂しながら撮ってました。

ダイヤが乱れている中被られずに2451F、2453Fを撮れたのでヨシとするか😁。

この先も2000系を中心にコツコツ撮って行きたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

ED75 742 [機番シリーズNo.153-2]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズのNo.153 742号機の後編です。引き続き活躍を続けます。

199511[149P-03]岩手川口527
晩秋、雪を被った岩手山麓を行きます。742号機+50系客車は下り一番列車、朝陽に赤が映えました。1995/11 東北本線(特記以外以下同様)好摩-岩手川口 527レ

199511[145P-22]小繋9528
12系改造のお座敷”ふれあいみちのく”を従えて23.6‰の峠道を上がって行きます。1995/11 小鳥谷-小繋 9528レ

199603[182P-21]小繋9aaa
14系臨客も牽引して来ました。上と同じ場所ですがこの撮り方をしているということは予期せずやって来たんだと思います。1996/03 小鳥谷-小繋 列番不詳

199603[181P-00]一戸522
50系の普通客車列車が末期を迎えていた頃、乗降風景を撮影していました。3月なのにホームは真っ白、寝台特急はくつるで着いて数分でやって来た上り朝一番だったと思います。1996/03 一戸駅 522レ

199603[194B-02]青森542
散々乗って撮ってと慣れ親しんだ普通客車列車とのお別れまであと数日という日、このアングルが最後のED75+50系になりました。帰りに乗車する寝台特急はくつる入線前にバルブしたもの、ラストの牽引機は742号機でした。1996/03 青森駅 542レ

199612[B0068S-09]八戸8105tr
客レは終わっても742号機の活躍は続きました。14系の臨時急行八甲田です。寝台車3両付きの堂々12連、面は真っ黒になりますが好きな光線でした。秋のような風景に見えますが年末押し迫った”冬臨”です。1996/12 北高岩-八戸 8105レ

199701[229S-20]陣場1001
寝台特急あけぼののED75牽引最終年、重連の先頭でやって来ました。雪をベットリ付けて、迫力ありました。1997/01 奥羽本線 白沢-陣場 1001レ

199702[B0091S-07]鶴ヶ坂9513
14系の臨客を730+742が重連で牽引して行きました。目測を誤って機関車2両入らなかった..😅。1997/02 奥羽本線 鶴ヶ坂-津軽新城 9613レ

199710[B0224S-06]岩手川口配8572
これも不意に来たのかな?秋田のホキ800 2両を牽引して行きました。1997/10 岩手川口-好摩 配8572レ

199802[B0294S-02]東白石5561tr
白石川で白鳥が羽を休める脇を91+742の貨物列車が行きます。最近は白鳥の姿がめっきり減ったみたい..です。1998/02 東白石-北白川 5561レ

199808[B0357S-01]好摩8105
14系急行八甲田の夏臨、オハネ14が1両付いていますからMotoトレイン併結だったでしょう。これが最後の撮影になりました。1998/08 好摩-岩手川口 8105レ

742号機は翌1999年に廃車になっています。旅客に、貨物に..幅広い活躍を見ることが出来た機関車でした。

75kiban153_742.jpg
機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。

以上ED75 742 機番シリーズNo.153、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

該当の記事は見つかりませんでした。