fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

ED75 92 [機番シリーズNo.152-2]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズの第152回、92号機の後半です。ヒサシ付き、国鉄時代オリジナルの姿で引き続き貨物列車の牽引に活躍しました。

199711[B0241S-01]三戸3061
92号機とJR東日本P形機の重連で高速貨物列車を牽引です。山間にナナゴーの吊掛け音がこだまします。
1997/11 東北本線(以下同様) 目時-三戸 3061レ

199712[B0262S-03]東白石5175
タンク車中心の車扱貨物列車、編成が長くいい感じでした。これも92号機と756=JR東日本機が重連を組んでいました。
1997/12 東白石-北白川 5561レ

199801[B0282S-01]越河3066
有名な”馬牛沼ポイント”から線路を跨いだ逆サイド、柿の木があったので遊びアングルを作っていました😁。92号機先頭の重連、コンテナ満載です。
1998/01 白石-越河 3066レ

199808[239S-04]八戸3059
夏場の早い時刻、ヒサシやツララ保護枠取付突起が残る92号機の顔が朝陽に映えました。
1998/08 北高岩-八戸 3059レ

199808[B0354S-06]八戸4074
74号機+92号機 ヒサシ付きの古豪カマ同士で揃った重連が発車を待ちます。(平成)”6-2郡山工”の検査表記が読み取れました。
1998/08 八戸駅 4074レ

199812[B0406E2-07]盛岡5260
盛岡までは重連、この先単機牽引になるので機関車1両が切り離されたところ と思います。左には485系3000番台の特急”はつかり”が停車中でした。
1998/12 盛岡駅 5260レ

199905[B0467S-05]好摩3061
130号機+92号機が岩手山の麓を行きます。何度も通った場所ですが、陽が当たって山が出て水鏡..の条件が揃ったのは数える程だったと思います。
1999/05 好摩-岩手川口 3061レ

199911[B0546-05]白坂5175
黄色い液化塩素タンク車の多い車扱貨物列車を牽引して来ます。ヒサシが付くとキリっと引き締まった顔立ちに見えるような気がします。

199911[B0545-11]白坂5175
同じ列車の後追いです。1999/4から仙台機関区、2000/8から仙台総合鉄道部に移転になりましたが、気が早く[仙貨]の区名札が入っていました😁。
1999/11 豊原-白坂 5175レ(2枚とも)

199912[B0557-02]三戸5261
92+108の重連でワムハチ主体の車扱貨物を牽引、前方の液化塩素タンク車5両はこの列車にしては多めでした。ワムハチは茶色と青が混ざって運行されています。
1999/12 目時-三戸 5261レ

200001[B0563-07]小繋3081
雪景色の中を92号機+シロガマの重連が行きます。片尾灯点灯は消し忘れ??😅。
2000/01 小繋-小鳥谷 3081レ

200001[B0572-06]黒磯5172
黒磯の北留置線へ引き上げるところを”光跡バルブ”してました。”交流機停止目標”の表示が懐かしい..、これが最後の撮影になりました。
2000/01 黒磯駅 5172レ牽引機

92号機は翌2001年に廃車になっています。最後までオリジナルの国鉄メークで貨物列車の牽引に活躍した機関車でした。

75kiban152_92.jpg
機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。

以上ED75 92 機番シリーズNo.152、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

スポンサーサイト



ED75 92 [機番シリーズNo.152-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズの第152回 ヒサシ付き92号機の前編です。

ED75 92[仙] 1966年落成[日立] →[長] 1968~
国鉄時代は貸し出しを除き主に長町機関区で活躍し、民営化でJR貨物へ継承されます。

198703[N017-17]白河5174
最初の撮影はギリギリ国鉄時代でした。トラ?無蓋車が連なる貨物列車を牽引して行きました。無蓋車のみの編成はレアだったような気がします。
1987/03 東北本線(特記以外以下同様) 久田野-白河 5174レ

198904[N039-10]平泉3562
JRになってから1年程、全検を通ったでしょうか?綺麗な姿でやって来ました。同時に貫通扉窓に”感電マーク”も付きましたが..😅。編成はセメントタキかな?仙台以北では珍しかった気がします。
1989/04 前沢-平泉 3562レ

198904[N043-07]陸中折居3081
ほぼコンテナ満載の高速貨物列車を牽引して来ました。検査上がりの銀パンが分かります。ナナゴーは車長が短いので見た目重そうに感じるんですがパワーあるんですよね😁、長編成を単機で悠々と牽引して行きます。
1989/04 前沢-陸中折居 3061レ

198908[N044-05]白坂4079
重連牽引の貨物列車も違った迫力があります。全検時に貫通扉のHゴムだけ交換されたのでしょうか?左右窓と色の違いが目立ちます。
1989/08 白坂-新白河 4079レ

198908[N049-12]白坂5170
ワム80000の貨物列車を牽引、92号機は車扱列車の姿が多かった気がします。
1989/08 新白河-白坂 5170レ

199106[N112-16]白河3085
再びコンテナ満載のコキ車を単機牽引です。夏至近く、昼前のトップライトでヒサシの影が尾灯付近まで伸びています😁。
1991/06 白河-久田野 3085レ

199201[N141-23]東白石5176
コキ、タキ、ワム..色々な貨車が繋がった編成を重連で牽引して来ました。上り方はHゴムの色に差異は見られなかったようです。奥にチラっと見えるトンネルは東北新幹線です。
1992/01 北白川-東白石 5176レ

199206[N162-24]白河3083
ヒサシが付くと引き締まった顔立ちに見えます。
1992/06 白河-久田野 3083レ

199301[N187-19]鶴ヶ坂1655
奥羽本線で貨物列車を牽引する姿も見られました。
1993/01 奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂 1655レ

199510[142P-01]小繋3061
顔面ド逆光なんですが..😅、ピリッと冷えた秋の朝を重連が行きました。92+103号機だったかな。
1995/10 奥中山-小繋 3061レ

199606[B0001P-03]渋民3061tr
待ち針のような赤いネギの花が咲く今頃の季節、92+1029号機の重連が行きました。
1996/06 渋民-好摩 3061レ

前編はここまで、後編に続きます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

30年前の鶴ヶ坂 ナナゴー以外を中心に..

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は丁度30年前の撮り鉄ネタです。ED75機番シリーズで何度となく出て来る奥羽本線鶴ヶ坂ですが、ナナゴーばかりUpして他の列車が出て来ていません。そんなわけで、今日は特急電車やパーイチの写真を中心にUpしてみたいと思います。撮影は全て1992年6月、奥羽本線鶴ヶ坂-大釈迦(上り列車基準)です。

199206[N161-03]鶴ヶ坂2001M
この日は朝方平泉付近で撮影してからの移動でした。やって来たのは新潟からの特急いなほ、485系国鉄色ですが最後尾は北海道から戻って来た1500番台が連結されていました。2001M

199206[N161-04]鶴ヶ坂4092
パーイチの貨物列車もやって来ます。EF81 120は富山機関区の所属だったと思います。4092レ

199206[N158-24]鶴ヶ坂3926D
昨年引退したキハ40国鉄色、この頃から変わらぬ姿で走っていました。3926D

199206[N158-25]鶴ヶ坂635
普通客車列車はED75に混じってEF81牽引の列車もありました。50系4両を従えて行きます。

199206[N161-07]鶴ヶ坂635
EF81 127[長岡]牽引でした。50系に合わせた赤2号塗装になっていたようです。635レ(2枚とも)

199206[N162-02]鶴ヶ坂637
先日の機番シリーズNo.150に載せた764号機の写真です。同じ客レ牽引ですが、こうして横から見るとパーイチはデカいな~ と思った次第です😁。637レ

199206[N161-11]鶴ヶ坂4002
ここからゴールデンタイム、夜行列車が続々とやって来ます。大阪行き日本海2号、EF81 106[敦]の牽引でした。陽が長い時期、かつ天気が良くなければ撮れなかった列車達です。4002レ

199206[N161-12]鶴ヶ坂1402M
奥羽本線、仙山線周りの上野行急行津軽、583系化されていました。マークは赤字で”急行”表示でした。1402M

199206[N162-09]鶴ヶ坂1002
続いてED75 743[秋]牽引の寝台特急”あけぼの”奥羽、陸羽東線周りの上野行、この写真はED75機番シリーズにUpしていましたが実は他にも夜行列車が続々..楽しいひと時でした。1002レ

199206[N161-13]鶴ヶ坂9504D
キハ58系改造のお座敷列車、何か塗り分けが派手な印象を持ちました。9504D

199206[N161-16]鶴ヶ坂3011M
夕闇迫る中、盛岡からの特急”たざわ”が行きます。485系国鉄色はクモハとクロハの付いた5両編成でした。2001M

199206[N162-05]鶴ヶ坂4091
西日を浴びてEF81の貨物列車です。

199206[N162-06]鶴ヶ坂4091
EF81 147[長岡]、JR東日本所属の機関車が貨物列車を牽引していました。ヒサシ付きでした。4091レ(2枚とも)

199206[N162-13]鶴ヶ坂639_642
鶴ヶ坂の駅へ歩いて戻りました。ED75 764[秋]ED75 749[秋]、どちらも50系客レの交換です。自分は入って来た749号機の列車に乗車、青森へ行き14系急行八甲田に乗車だったと思います。639/642レ

写真の他にもED75客レが沢山やって来て..15時前に撮影ポイントに着いて日没までにこれだけの国鉄形を楽しめた..いい時代だったと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

ED75 1020 [機番シリーズNo.151-2]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズのNo.151 1020号機の後半です。裾だけ白帯が入った”帯ガマ”として活躍を続けます。

200604[375-16]梅ヶ沢92
後半最初はロングのコンテナ貨物列車を元気に牽引する姿、”帯ガマ”化される際KE77ジャンパ栓の撤去が行われたケースが多々ありましたが、1020号機は健在でした。連結器から右2つ目、KE3ジャンパ栓は50系など客車牽引時の”電暖”=電気暖房用、JR貨物ガマでは全く使用予定が無かったと思われますが、撤去されることはありませんでした。何やら白いシール?が貼られているようにも見えます。
2006/04 東北本線(特記以外以下同様) 新田-梅ヶ沢 92レ

200606[B1476-02]白坂5173
ここへ来て1020号機初の車扱貨物列車牽引の姿、前編の初撮影1989年から17年経ってようやく撮影出来ました😁。
2006/06 豊原-白坂 5173レ

200606[B1476-09]松川3052
重連で高速貨物列車を牽引、かん高い吊掛け音を残して元気に松川駅を通過して行きました。随分撮影のため降りた駅、列車待ち時間に跨線橋から撮ったものと思います。駅舎は変わりましたがこの跨線橋の風景は今も変わっていないんじゃないかな?
2006/06 松川駅 3052レ

200607[378-30]松島655
1020号機の顔をドンと撮っていました。出張時の列車待ち?空き時間に1台だけ搭載していたカメラでの撮影だったかも..😅。
2006/07 松島駅付近 655レ

200610[B1502-03]白坂単8072
稲刈の時期です。こういうのは満載のコキ車より単回が似合う気がします😁。
2006/10 白坂-豊原 単8072レ

200612[B1513-12]品井沼1081
年末の撮影、雪を期待も皆無で残念だった記憶があります。エネタキの車扱ですが駅近くで済ましたのかな?右奥には品井沼駅のホームが見えています。
2006/12 品井沼-鹿島台 1081レ

200705[B1544-07]白沢1652
奥羽本線で活躍する姿も見られました。曇り空でしたが特徴的な”山”バックでアングルを作っていました。
2007/05 奥羽本線 陣場-白沢 1652レ

200705[B1546-01]森岳5676
上と同じ日、大館から別列番になってやって来た姿と思います。写真の範囲ではフレームライナー(汗)、曇ったし水が張った田圃は強風で波打ち..こういうこともありますね😅。
2007/05 奥羽本線 北金岡-森岳 5676レ

200711[B1582-02]豊原5179
機番シリーズにはちょっとカマが小さく写っているんですが😅、那須連山をバックに車扱貨物列車を牽引して行きます。タンク車も綺麗なのから色褪せまくったのまで..写真上はアクセントになりました😁。
2007/11 豊原-白坂 5179レ

200811[427-12]陸前山王851
朝の陸前山王駅、ちょっとネムい?朝陽を浴びた姿と思います。(平成)17-2 大宮工の検査表記が確認できます。
2008/11 陸前山王駅 851レ

201003[B1684-08]西平内2072
ED75 1015(機番シリーズNo.138)でも最後を飾ったこの写真、1020+1015号機の重連で両機ともこれが最後の撮影..でした。最後の姿はユニットサッシ窓同士で揃っていました。
2010/03 浅虫温泉-西平内 2072レ

ED75 1015 [機番シリーズNo.138-2]


1020号機の廃車時期ははっきりしませんが、翌2011年頃だったんじゃないかと思われます。最後の方は車扱貨物列車牽引の姿も見られ、色々な姿を記録出来ました。

75kiban151_1020.jpg
機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。

以上ED75 1020 機番シリーズNo.151、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

ED75 1020 [機番シリーズNo.151-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズのNo.151 1020号機の前編です。P形1000番台の1両です。

ED75 1020[青] 1970年落成[日立] →[盛] 1986~
国鉄時代は殆ど青森所属で活躍し、民営化を前に盛岡へ転属、JR貨物へ継承されます。

198909[N052-31]好摩3051
最初の撮影は朝霧の中を重連の先頭でやって来ました。列番3050番台の高速貨物列車ですから貨車はコキ10000系だったと思いますが写真からは青色がハッキリしません😅。カマ次位にはコキフの車掌室が見られます。
1989/09 東北本線(以下同様) 好摩-岩手川口 3051レ

199102[N099-02]小繋3052
こちらも3050台の高速貨物列車、ED75 1000番台はP形と呼ばれますが100km/h運転の貨物列車牽引の装備も持つ実質PF形でした。1000番台重連の限定運用だったと思います。
1991/02 小鳥谷-小繋 3052レ

199309[N236-14]苫米地3053
満載のコンテナ貨物列車を重連牽引です。赤塗装時代は高速列車ばかりの撮影でした。1020号機は1000番台前期形の1両ですが、貫通扉下の踏み板が狭く薄くなった..1020~1025号機の5両がこの姿でした。
1993/09 苫米地-北高岩 3053レ

199411[056D-07]石鳥谷3083
1020号機は1993年に更新工事を受けシロガマ化されました。早かったです。
1994/11 石鳥谷-日詰 3083レ

199601[168P-04]小鳥谷3067
機番を解読するにはちょっと小さい俯瞰撮影ですが、1020先頭のシロシロ重連でした。冬の山間を行きます。
1996/01 小繋-小鳥谷 3067レ

199605[204R-34]岩手川口3063
岩手山麓を1020+76号機が行きました。田圃に水が入り鏡状態になりました。
1996/05 好摩-岩手川口 3063レ

200101[255-22]豊原8052
黒川鉄橋を行く臨時の100km/h高速貨物列車です。1020+131、この頃はP形限定運用ではなくなっていました。雪を付けて..青森から夜通し走って来たんでしょうね。1020号機の撮影はだいぶ間が空いていました。休車がかかっていたかな?
2001/01 白坂-豊原 8052レ

200206[285-27]高久3088
いい位置のコンテナが抜けてた(笑)..絶妙な抜け方で編成最後尾まで見渡せました(笑)。
下半分白い以外は国鉄時代の姿そのまま、窓の白Hゴムがいい感じです。
2002/06 高久駅付近 3088レ

200212[B1100-03]金谷川4085
雪の中を重連の先頭で行きます。1020号機は国鉄色~シロガマ時代、1回も車扱貨物列車牽引の姿を撮影出来ませんでした...
2002/12 金谷川-南福島 4085レ

200405[339-14]八戸aaaa
遅れ列車でしょうか?スジが無い時間に貨物列車が行きました。八戸の駅から歩いて行ける場所、右端にチラリと見えているのは新幹線のトンネルです。走るのは東北本線ではなく青い森鉄道線になっていました。
2004/05 八戸-北高岩 列番不詳

200505[356-14]黒田原3089
2005年には全検を出場し、今度は裾だけ白い”帯ガマ”化されました。窓のHゴムも黒くなり、だいぶ印象が変わりましたが、引き続き元気にコンテナ貨物列車を牽引です。
2005/05 黒田原-豊原 3089レ

200509[B1406-12]越河2076
何度も撮影のために下車した越河駅を通過して行く姿です。駅名票を入れて撮影してみました。書き忘れていましたが最初の写真↑の時から1020号機の側窓はユニットサッシ化されていました。
2005/09 越河駅 2076レ

前編はここまで、後半に続きます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ     

該当の記事は見つかりませんでした。