fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

西武2000系珍編成とレッドアローClassic

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は西武鉄道ネタ、先日2000系の2+2+4連という珍編成が走ったので撮影して来ました。4月に引退したレッドアローClassicの写真も出て来ます。

202111[D9-3204]東村山5815(2403_2405_2527)
情報サイトで珍編成運行を見つけ、丁度外出で乗車予定の電車10分前位に来ることが分かったので、早めに出て撮影して来ました。東村山駅進入です。高架化工事たけなわで難しいのですが、カーブで撮影できるのはここだ と何か所か考えた撮影ポイントの中から選びました。編成中間に挟まる運転台が2か所、最近ではちょっと珍しい”細切れ編成”と思います。

202111[D9-3205]東村山5815(2403_2405_2527)
編成が一応乗っかったのはこのコマなんですが、手前2+2の存在感が薄れちゃうのと、ピンを追い切れず先頭がボケ気味です。(AFにはいまだに慣れず、使わずに撮影しています😅。)

202111[D9-3206]東村山5815(2403_2405_2527)
こうなると編成写真ですね。高架が乗り始めた部分の影もかかってるし。
2403F2405F2527Fの2+2+4でした。先頭が方向幕車も良かった・・・(笑)。

202111[D9-3211]東村山5815(2403_2405_2527)
2+4+4は最近もたまに見られるようですが、初期形2+2が入る編成はかなり珍しい気がします。だいぶ前の話ですが、増結2連が増備されていた1983年頃は、新宿線使用開始前に2+2連が足慣らし??で国分寺線に頻繁に入ってた、あの頃の姿を想い出します。今は6両運転の国分寺線ですが、当時は4連でした。

202111[D9-3216]東村山5815(2403_2405_2527)
遅れていたので短い停車時間で発車して行きました。後側4連2527Fも方向幕車でした。

202104[D9-2653]東村山111
さて東村山の駅入ですが、4月に引退前のレッドアローClassicを撮影していたので、大体こんな感じになるかな?というイメージはありました。

202104[D9-2659]東村山111
渡り線を通り5番線へ進入、2+2+4もこっち側へ入ってくれたら運転台の存在感が引き立って面白かったと思うんですが(笑)、残念ながら下りは特急しか5番に入りません。

202111[D9-3239]東村山2634(2455_2061)
予定の電車前にもう少し撮影できていました。下り回送電車(右)と、上り急行のすれ違い、左の2061Fも方向幕車でした。まだまだ界磁チョッパ車が元気、オールドファンには有難いことです(笑)。このアングルも高架化工事の進捗で、早々に全面影の下 ってことになるでしょうね。

今年に入って2000系は2001F、2003F、2063F、2407F、2411Fと廃車が進行しています。最古参の2001F、2003Fが3色LED車、残り3本は方向幕車です。細切れ編成の先頭で来た2403Fは唯一方向幕で残っている初期形2連ということになると思います。ちょっと今後が心配な感じ..

西武2000系 2001F、2407F引退


最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

スポンサーサイト



ED75 756 [機番シリーズNo.136-2]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75 機番シリーズNo.136 756号機の後半です。

199702[229S-30]東能代1001
後半は寝台特急”あけぼの”重連牽引からスタートです。陸羽東線経由で運転されていた頃、堂々の24系客車12連を牽引し、冬場は重連運転になりました。この編成、客車5両目が一般ハネ(ロネ?)車、通常2階構造のB個室車が2両続く筈なんですが..何かあったか??
カバー画像は同時撮影の別ポジです。
1997/02 奥羽本線 南能代(信)-東能代 1001レ

199702[B0088S-06]鶴ヶ坂1001
前半記事、最後の客レ撮影では叶わなかった雪景色の鶴ヶ坂を行きます。こういう厳しい条件下を定時で走るための重連..らしい画になったかな と思います。雪を被ってヘッドマークの”あけぼの”が無くなっちゃってますが😅。
1997/02 奥羽本線 大釈迦-鶴ヶ坂 1001レ

199702[B0099S-02]陣場1001
重連あけぼの3連発です。秋田新幹線開業と同時にナナゴー牽引終了が迫っていました。最後の重連特急運用ということで通いました。3枚とも別日の撮影、ED75 756ED75 768が”白陣”を行きます。この時は客車4,5両目、正調のB個室2両です。
1997/02 奥羽本線 白沢-陣場 1001レ

199704[B0133P-06]北白川4083
青森転属で貨物列車の先頭にも立つようになりました。春の早朝、ようやく陽が昇って来たかという中、756+139の重連が行きます。JR東日本機による貨物肩代わり運用、牽引列車は決まっていました。
1997/04 東北本線 東白石-北白川 4083レ

199705[B0155S-01]小繋8105
早朝の峠道を行く14系臨時急行”八甲田”を牽引します。”春臨”は座席車6両、寝台車3両の運転でした。光線が厳しい撮影でしたが、山肌にポンポンと咲く山桜がいい感じでした。
1997/05 東北本線 奥中山-小繋 8105レ

199710[B0226S-11]白河5173
タンク貨物列車の先頭にも立ちます。朝の1本がJR東日本機担当だった時期でした。白河の街並みを背に行きます。
1997/10 東北本線 白河-久田野 5173レ

199712[B0274-02]野内8105
急行八甲田の”冬臨”です。年末ながら雪も無く殺風景でしたが、東北本線で唯一海バックで撮れる場所でした。終着青森が近いです。
1997/12 東北本線 浅虫温泉-野内 8105レ

199811[B0395S-08]貝田9101
臨客も担当しました。尾久の14系改造欧風客車”スーパーエクスプレスレインボー”を牽引です。ちと塗装が派手な塗装になっていました。
1998/11 東北本線 藤田-貝田 9101レ

199905[B0460S-02]三戸3080
コンテナ抜けを狙って得意の後追いをやっていました。貨物機のシロガマが増えていた中、JR東日本運用は700、1000番台どちらも”赤確定”でしたので..(笑)。ギリギリ756号機の顔が出ました。3080レは重連次位がJR東日本車だったので、コンテナ抜けててくれよ~ と祈りつつ随分後追いをやりました😅。
1999/05 東北本線 三戸-目時 3080レ

199906[B0478S-03]渋民3077
光量差があり過ぎて奥の岩手山は飛んじゃいましたが😅、田植えが終わった頃、756+134の重連が行きます。これが最後の撮影になりました。
1999/06 東北本線 渋民-好摩 3077レ

756号機は2001年に廃車になっています。今なお現役の757~759号機と1番差の機番なんですが早かったですねー。客レ、特急、急行から貨物列車まで、色々な姿に出会うことが出来た機関車でした。

75kiban136_756.jpg
機番表です。白抜きの機番はUp済です。サイドメニューのCATEGORY”ED75機番シリーズ”をクリックいただくとこれまでの記事が一覧表示されます。

以上ED75 756 機番シリーズNo.136、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

ED75 756 [機番シリーズNo.136-1]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はED75機番シリーズNo.136の1回目、756号機です。撮影数は多い方ではありませんでしたが、濃い~撮影をしていた機番なので、2回に分ける予定です。前半はネガから起こした客レ写真が主になります。

ED75 756[秋] 1972年落成[東芝] 
国鉄時代は秋田で活躍し、民営化でJR東日本へ継承されます。

198808[N026-15]鶴ヶ坂401
最初の撮影はJR化後約1年、14系客車を牽引して行きます。急行”津軽”です。私の知る頃の東北夜行急行と言えば”八甲田”と”津軽”、前者は沢山撮影しているのですが、早々に583系化されたので客車”津軽”は非常に少ないんです。定期列車では唯一の撮影だったかも知れません。夜行急行にしては陽が高い感じですが、それもその筈、12時頃の通過でした。前夜に上野を発車した列車が終着青森に着くのは昼過ぎだったんですね。
1988/08 奥羽本線(特記以外以下同様) 大釈迦-鶴ヶ坂 401レ

199212[N186-03A]鶴ヶ坂638
50系普通客車列車を牽引、夕刻で露出が足らず流していました。756号機は側面サッシ窓化、この時は碍子も緑になっていました。
1992/12 鶴ヶ坂-大釈迦 638レ

199310[N247-14]陣場1629
秋色に染まり始めた”白陣”にて、朝の客レを牽引して行きます。再び碍子は白に戻っていました。
1993/10 白沢-陣場 1629レ

199310[N251-02A]鶴ヶ坂1001
まだまだ白帯車が中心の24系寝台特急”あけぼの”を牽引です。ナナゴーにとって花形の特急運用だったのですが、ヘッドマークの色褪せ方が...
1993/10 大釈迦-鶴ヶ坂 1001レ

199311[N256-14]鶴ヶ坂1001
1か月経たずに再び行った鶴ヶ坂 またもあけぼの牽引は756号機でした。今度は綺麗なヘッドマークでした。
1993/11 大釈迦-鶴ヶ坂 1001レ

199311[N262-14]鶴ヶ坂630
奥羽本線の客レ末期だったので鶴ヶ坂には通い詰めていましたが、この日が廃止直前の最後の撮影でした。すべり込みで756号機+12系2000番台の普通客車列車も記録できていました。この日は”冬型”が強く、遠方が何か白っぽくなって来た と思ったらドワーっと雪降って暫くで止むの繰り返し、この時も雪が舞っていたと思います。
1993/11 鶴ヶ坂-大釈迦 630レ

199311[N262-24]鶴ヶ坂631
同日の撮影です。午後になってようやく着雪して来た程度、ムチャクチャ寒かったけど写真的にはあまり寒そうに見えない風景でした😅。所定12系の所50系でやって来たと思います。普通客車列車廃止数日前でしたから、変運用がかかったでしょうか?
1993/11 大釈迦-鶴ヶ坂 631レ

199411[051B-24]花巻1530
756号機は奥羽本線の客レ廃止とほぼ同時に[青];青森東運転区へ転属し、活躍を続けます。東北本線でもその姿を見れるようになりました。12系2000番台7連、東北本線では最大両数だった客レを牽引して行きます。
1994/11 東北本線 花巻空港-花巻 1530レ

199411[058V-05]石鳥谷1525
こちらは50系ですが同じく7連、長い客レを牽引している姿が多かったです。木々は色づき線路の砂利は霜で白くなってる..今頃の季節、朝の撮影でした。
1994/11 東北本線 石鳥谷-日詰 1525レ

199502[080Dn-21]磐梯町1221A
磐西の50系客レを牽引する姿も見られました。右上の会津磐梯山は雲の向こうに沈没でしたが、雪煙と、山の中腹 スキー場の灯りが印象的でした。カバー画像に使ったのは同時に撮影した別ポジです。
1995/02 磐越西線 更科(信)-磐梯町 1221レ

199512[157P-34]小繋532
23.6‰の峠道を上がって来ます。50系4両はナナゴーにとっては楽々の登坂だったでしょう。[青]へ転属から2年経っていましたが秋田車仕様;東北本線上り方もKE77開放栓ケーブル装着、エアホースフル装備 の姿のまま走っていました。
1995/12 東北本線 小繋付近 532レ

前半はここまでです。普通客レは終わりを迎え、後半は列車のバリエーションが多くなると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

4年前の東北撮影行Ⅱ ED75単回→12系 黒磯入線

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は4年前の東北撮影行の2回目 交流電機ED75が直流化が迫っていた黒磯駅まで入線、12系客車を牽引た時の写真です。
201711[D8-0271]白坂単9aaa
今の黒磯駅は直流専用になり、交流電機は入れません。更に折返し設備が無いので白河が実質交流機の南限となっています。長い間撮影を楽しんだ白坂(白河-黒磯間)でのED75も見納めが近づいていました。EF81スルーなのでは?とか半信半疑で待ちましたが、無事赤い電機の姿が見えてきました。

201711[D5-6069]白坂単9aaaA
列車は黒磯へ12系を迎えに行く単機回送です。私の場合単回と言えば後追い(笑)。1枚目は手持ちで前撮りしたもので、後ろをメインに据えていました。ED75 759[仙]が行きました。

201711[D4-5232]白坂単9aaaA
ススキピン...画面にもうちょいススキが多くても良かったかな..
上下線が離れていくところ、単線のように撮れる好きなポイントでした。
ナナゴー貨物が現役の頃もよく単回後追いを狙ってました。地元の方に”列車は逆方向から来るんだよ。”と教えていただき、説明に困ったこともありましたっけ😁。

201711[D8-0274]白坂単9aaaA
ススキが光る中、黒磯へ向け去って行きました。またここでナナゴーの姿を見ることが出来た..結構興奮して押していました。(力が入ったせいかこの写真、実はちょっとブレ気味..😅。)2017/11 東北本線 白坂-豊原 列番不詳(4枚とも)
撮影は前記事;ED75+SL銀河客車回送 の翌日です。

201711[D5-6064]白坂4128M
黒磯-新白河間の普通電車はE531系に、貨物列車は全てEH500牽引に..どちらも交直両用車両、黒磯駅直流化の準備が整っていた時期でしたので、本当に黒磯までナナゴーが行くの?と半信半疑だったんです。来てくれてよかった..(笑)。4128M

201711[D5-6077]白坂4135D
黒磯から12系客車を牽引してくるのを待ちます。昼間の普通列車にはキハ111+112気動車が入ったりもしていました。今はE531系に統一されているようですね。
白坂-新白河 4135D

201711[D4-5241]白坂回9501
ED75 759が12系客車を牽引して戻って来ました。光るススキに埋まった感じのアングル、客車3両編成はちょっと寂しいので奥で1枚、客車の後ろを切っていました。陸羽東線でのイベント列車に使用される客車、高崎からの回送でした。

201711[D5-6087]白坂回9501
編成を入れた本命アングルです。どこで撮影しようかなー と迷ったのですが、1983年 ED75撮影の初回から何度となく立った場所で締めようと思いました。機番シリーズ記事などにちょくちょく出て来ますが、34年に渡り撮影してきたこの場所でのナナゴーも見納めでした。
東北本線 白坂-新白河 回9501レ(2枚とも)

201711[D8-0292]越河回9501
新白河から新幹線で北上し、もう1発撮影出来ました。郡山以北の時刻が分からなかったのですが、間に合っていました。総国鉄型、国鉄色の列車、いいなー。

201711[D5-6095]越河回9501
跨線橋上から後追いです。小窓12系のしんがりもいい表情です。赤ほっぺの反射板じゃなく、尾灯ならな~ は贅沢か😅。
東北本線 越河-白石 回9501レ(2枚とも)

4年前の11月、国鉄形を楽しめた1日でした。続きはまたの機会に..

------
P.S.
JR東日本のSuicaが20周年を迎えたそうですね。そんなに経ったのか~。
3月に早々と記事を書いちゃっていましたが、昨日が正式に20周年だそうです。
以下記事写真は試用段階で配布されていた冊子、今はペンギンもすっかり定着しましたが、当時は本当にスイカってなに?でした(笑)。

スイカってなに?から20年


最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

4年前の東北撮影行Ⅰ ED75+SL銀河客車

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問いただきありがとうございます。
今日は2017年の11月、東北へナナゴーを追っかけた撮影行の話です。まとまった休みが取れたので方々を回っています。何回かに分けてUpになりますが今回は第1回、SL銀河の客車(気動車)回送列車です。

201711[D4-5223]梅ヶ沢配8548A
会社の勤続○○周年で、まとまった休暇が取れたので出動しました。長いナナゴー撮影行の最初が写真の列車でした。北海道の50系51形を改造したSL銀河用の車両、郡山への入場回送をED75が牽引しました。こうして見ると51形の面影が残っています。

201711[D5-6038]梅ヶ沢配8548A
縦アングルは背後、折り重なるような斜面の感じが面白いのですがちょっとバランスが微妙、横位置の方が良かったかも知れません。実は跨線橋上から前撮りをしようと考えて訪れたのですが立派な柵が出来ていて撮影不能、付近のもう1つの候補地も何かイマイチでどうしよう??とウロウロしてひねり出したのがこの後追いアングルでした。昨年同じ場所でホキ工臨を撮影してますが、2台とも横アングルにしていました(笑)。  

ED75配給列車2 &ハクチョウ&キツネ

(2台撮影のうちの1枚;写真7枚目です。)

201711[D5-6044]梅ヶ沢配8548
C58が牽引するので客車 と思いきや、実は北海道時代に気動車に改造された車両なんですよね。形式もキハ141、最後尾を見ると運転台付き がよく分かります。
東北本線(以下同様) 新田-梅ヶ沢 配8548レ (3枚とも)

201711[D5-6045]梅ヶ沢駅
最寄りの駅 梅ヶ沢へ戻ります。ナナゴー貨物列車が現役だった頃は随分降り立った駅です。割と新しいと思われる小ぶりの駅舎です。

201711[D5-6049]梅ヶ沢駅
待合室にあった”梅ヶ沢文庫”も健在でした。ここから上りに乗車です。

201711[D5-6025]小牛田
小牛田ではDE10 1691[郡]の姿がありました。入換機としてあちこちにゴロゴロ居たDE10も数を減らしているようです。(先日、写真の1691号機が石巻線でマヤ検を牽引したとか..この機関車は今も健在のようですね。)

201711[D8-0228]越河配8548
回送列車は足が遅いので1区間新幹線利用で追抜けました。今度は前撮り..と構えます。ナナゴーのヘッドライトが見えてきました。

201711[D8-0240]越河配8548tr
ED75 757[仙]の牽引、いい感じで近づいて来たなー と思ったら背後から機関車の音、ゲーッツ..。

201711[D8-0241]越河配8548
ギリギリで押した1枚、EH500の貨物列車に被られちゃいました(沈)。ナナゴーをアップで望遠アングルは撮れていたので良かったのですが..
白石-越河 配8548レ (3枚とも)

201711[D5-6051]越河4052
ED75の前に通過したEH500 10[仙貨]牽引の貨物列車、いわゆる”トヨロン”と言うヤツです。
この広角アングルがメイン、ナナゴー+客車(気動車)4両のサイドを出すつもりだったのですが..撃沈でした😅。白石-越河 4052レ

201711[D8-0254]郡山配8548
翌日の行程を考えて更に南下、夕刻の郡山に到着したところに丁度追いつきました。

201711[D5-6053]郡山単9aaa
757号機は方転し、下り単回としてスタンバイ、暗くなろうかという時間帯に出て行きました。
ナナゴー撮影初日は撮影は出来たものの何か消化不良 って感じだったかな?(笑)。

第1回はここまで、最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

該当の記事は見つかりませんでした。