fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

N-Gauge TOMIXオハフ61の集電法改造/自作室内灯化

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんばんは。

今日はNゲージ鉄道模型ネタです。

だいぶ前から書いていますが私の経験上、DCC常設レイアウトではその車両の集電法によって安定運転の優劣がはっきりと分かれます。今日はちょっとReviewから..
1907DSC_2750.jpg
集電法は左右並べた2種に大別できると思います。どちらもモハ485 左がTOMIX、右がKATO製です。機関車はちょっと事情が違いますが、その他の集電機能付き車両には大体あてはまります。

[左]は台車にスプリングを仕込んで、車体側のウェイトを兼ねた金属板に押し付けて安定集電させる方式、TOMIX、MicroAceがこの方式です。便宜的に”スプリング式”と書きます。

[右]は台車から銅板を上方向へ突き出し、車体側の細い銅板の弾力によって安定集電をさせる方式、KATO,GreenMaxがこの方式です。こちらは以下”板バネ式”と書きます。

結論は私のDCCレイアウトでは”板バネ式”が好ましい です。スプリング式は熱を持ったバネがよじれて車体に接触するようで、台車周りが段々溶けてくるからです。進行してしまうと室内灯のちらつきが大きくなり、車体が斜めになって脱線が頻発する といったことが起こります。DCCは常時14Vほど高電圧がかかりスプリング部に熱を持ちやすいのと、常設で長時間通電になるのが悪影響の原因と想像します。
そこで、”スプリング式”現役車両は極力”板バネ式”へ自前の改造を行って現在に至ります。

1907DSC_2766.jpg
過去記事 → D C Cにおける台 車 集 電 法 論
で溶けているのを発見し、板バネ式に改造したMicroAceマニ30 です。写真は最近の姿、溶けてしまった部分は修正できませんが改造後溶解は進行せず、約2年前と同じ状態を保っています。
ところが、スプリング式のまま残っている現役車両が数両あります。その1つが今日の話題になるTOMIXオハフ61です。
1907DSC_2747.jpg
分かりにくいですが、車体側台車ねじ止め部の付け根が溶け始めています。今回はこれの板バネ式化に着手です。

1907DSC_2758.jpg
これまでと同じようにKATO廃車発生品の細い銅板を仕込んで”板バネ式”化します。この車両が厄介なのはウェイトを兼ねた金属板ではなく、尾灯を兼ねた基板(台車の上に写っているもの 天地逆)にバネが接触する構造、これがネックでした。板バネ化でこの基板は入れられず今回はそっくり外しました。尾灯点灯もちょっと工夫すれば何とかなりそうですが、これは次回以降 です。
そして既改造車との違いはもう1つ、これまで台車は全てKATO製品をAssy等で調達して交換していましたが、今回はTOMIX台車のまま何とかしよう と。

1907DSC_2751.jpg
改造はこのようにしました。まずTOMIX台車のピボット集電金属板を取り外します。中央部の突起部にスプリングが乗っていたわけですが、ここに銅板(これもKATOの集電銅板)をハンダ付けしました。

1907DSC_2752.jpg
これをTR11台車に装着。この後銅板の高さを調整し、グラインダーで先端の角を取って装着しました。

1907DSC_2754.jpg
この車両にはTOMIXの室内灯が入っていましたが、これを使うには集電用銅板延長などもう1工夫必要だったので、ならばと自作室内灯化も合わせて実施。最近は写真のように左右方向に銅板の弾力が効くように整形し、床下側の銅板と接触させるようにしています。この方式、今のところいい感じです。

1907DSC_2762.jpg
これで無事改造を終えました。ハンダ付けした銅板の左右高さをピッタリ同じにしないと車体が傾いてしまうのでは?等結構キワドイ工作でしたが今のところ走行、室内灯点灯に問題は無さそうです。
オハフ61は古い車両なので室内灯には電球色テープLEDを採用し、抵抗も通常より大きい4.7kΩを付けて、暗めの点灯としています。
この状態で暫く走行テストを行いたいと思います。

実は”本丸”車両は別に居るんです。MicroAceのマヤ34です。あの特殊台車は互換が効かず、もし溶けたら1両丸ごと買い替えるしか方法が無い..そうなる前に板バネ改造をやっておきたいな と。
いきなりやって失敗したら終わりなので、KATOのTR11在庫があり、いざとなったらこれに換えられるオハフ61を最初の改造に選んだ次第です。
今回の改造法で問題がなさそうなら、近いうちに”本丸”に施工しようと思います。

P.S.こういった事情で私の保有車両はKATO、GMがかなり多くなっていますが、私は決してアンチTOMIX、MicroAceではありません。DCCかつ常設ならではの問題かと思います。私は競合品があってどっちを選ぶかとなれば間違いなく”板バネ式”ですが、興味のある車両が出ればスプリング式でも板バネ式改造を前提とした新規購入の可能性はアリかと思っています。

以上DCC台車集電法に関するReviewもあってちょっと長めになりましたが、NゲージTOMIXオハフ61の板バネ集電、自作室内灯化のネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

スポンサーサイト



ED75 1011[機番シリーズ020]

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。

今日はED75機番シリーズのNo.20 1011号を取り上げます。

 

[N002-34]8304_白坂3179

この機関車に初めて出会ったのはまだ国鉄時代、1983年4月 東北本線白坂駅にて でした。

数えきれないほど通うことになった白坂訪問の記念すべき??(笑) 第1回です。

今は上下線が離れた形で、下りホームがすごく広いこの駅ですが、当時は下り3本、上り2本の線路があり、下り外側の待避線に停車中のED75を撮っていました。これが1011号。列番は3179レとメモが残っています。

 

[N056-10]8911_東白石5171

1989/11 東北本線 東白石-北白川 5171レ

国鉄民営化ではJR貨物に継承されました。ワム8がズラズラと連なった車扱を牽引します。

 

[N061-16]9003_諏訪ノ平3058

1990/03 東北本線 諏訪ノ平-三戸 3058レ

貨物の先頭に立つ姿を流し撮り..天候が雪でも撮影を始めた頃の写真だと思います。

 

[N241-21A]9310_苫米地3065

1993/10 東北本線 苫米地-北高岩 3065レ

高速貨物、客車牽引の装備を持ち、スカートのジャンパ栓が賑やかなP型1000番台初期型の1両。このような重連高速貨物の先頭に立つ姿がよく似合うのですが1011号機に関してはその機会はあまり無く、この写真がほぼ唯一に近い結果でした。

 

[B0950-02]0201_白河5175

2002/01 東北本線 白河-久田野 5175レ

..というのも、早期に”白ガマ”になってしまったためです。95年度の更新工事施工だったようです。

折角の国鉄型を何でこんな塗装にするか? と正直思っていましたから、白くなってからは出会ってもシャッターを切っていないケースが多数あったものと思われます。ということで数少ない更新後のポジ、朝の那須連山が綺麗に映えていました。スリーブのまま埋もれていたものを掘り出してきました。

 

[B1452-07]0602_新白河単8072

2006/02 東北本線 新白河駅 単8072レ

単回の後追い、新幹線乗車前のホームから撮影しています(もちろん手持ち..)。

機番表記が剥げていますね。これもスリーブ保存からの発掘です。

この1枚がラストショットになりました。赤塗装に戻ることなく2008年3月に廃車になったようです。

 

75kiban020.jpg

最後に機番表です。

早期に白ガマ化されたためあまり撮影機会は多くありませんでしたが、第1回白坂撮影など印象に残る写真を残せた1両でした。

 

以上ED75 1011 機番シリーズNo.20 最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 電気機関車・ディーゼル機関車へ  Blog村へのリンク

 

イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

磐西貨物5281レ

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。

今日はDD51磐西貨物ネタです。2005年の写真をUpします。


[B1387-05]0507_大宮配9aaa

その前に..先ずはこの写真から。撮影に出かけるため、大宮で新幹線に乗り換えようとしたところふと見つけたのがこの列車でした。列番は不明です。全検上がりのDD51 757[東新]を新潟へ無動力回送する列車だったようです。乗り継ぎ時間を気にしながらさっと撮った記憶があります。2005年7月末の撮影です。


8月に入って間もなく、上記撮影の約1週間後、磐西貨物の撮影へ...

[B1393-08]0508_上野尻5281A

来ました、ピカピカの757号機牽引5281レです。早速運用に入っていました。ちょっと陽が陰り気味でしたがこの日はタキ1900×13連、この列車では最長に近い堂々の編成でした。構えた場所は上野尻の近く、通過時刻はほぼ18:00..光線は難しい条件ですね。


[B1392-09]0508_上野尻5281A

同じ列車を後追いで..757号機は白帯にメッキの切抜き文字...こういうアングルではナンバーが飛んでしまいます。特にピカピカ状態であればなおさら...それでも光線は夕暮時のいい感じでした。

全検上がりの綺麗な姿を撮影できた唯一の機会になりました。


以上磐西を走ったセメント貨物5281レネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 電気機関車・ディーゼル機関車へ  Blog村へのリンク

 

イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

岡見貨物~大雨で..

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんばんは。

長かった梅雨がようやく中国地方まで明けて来たようですね。

今年は天候不順で東京は記録的日照不足、今日も曇天ベース、週末には台風が来るかもとか..

鉄道撮影も天候に左右されますね。雨天は意外といい雰囲気で撮れたりすることもありますが、降り過ぎ はエライ目にあったりします。今日はそんなエピソードです。

[436-25]0907_本俣賀5675

2009年7月末にDD51重連 通称”岡見貨物”を撮影に行ったときです。前日に益田入りするも、当日朝は土砂降り..撮影ポイントまでタクシー利用としましたが”この雨の中撮影するんですか?”と言われた記憶があります。折角夏休みを取って来たんだからやるだけやろう..とはいえとんでもない降りだったので、この場所、本俣賀の有名撮影地、跨線橋の下です。ここなら雨を凌ぎつつ待てると考えました。写真の岡見貨物5675レは遅れて登場、真っ暗けーの露出アンダー でした。


[436-26]0907_本俣賀yagi

その後本俣賀で益田行きのDCを待つも、これもだいぶ遅れていました。待合ベンチで列車待ちの間、線路の向こう側にヤギさん登場。雨も気にならないのか穏やかな表情でした。

やって来た遅れのDC乗車で益田に着くと、今度は山陰本線大雨運転見合わせ と。

[436-31]0907_益田5582

仕方なく駅前の宿に戻ります(連泊で良かった..)。部屋からは窓越しにDDが止まっているのが見えました。だいぶ止まっていましたが、旅客が動いていないにもかかわらずDD貨物岡見へ向けて出て行きました。撮れなかった(泣)。

悪天候はなおも続き、この日の返し(美祢行)と翌日朝の岡見行はウヤになってしまいました。

翌日雨は上がっていましたが昼間の単回運転も無く、暇を持て余した末ようやく夕方になって..

[437-31]0907_青原5676

山口線青原へ。意図していたアングルでDD51重連5676レを撮影出来ました。岡見の発電所で24時間手配といった対応だったでしょうか?”やっと撮れた”って感じでした。

結局貴重な平日休みを丸一日以上棒に振ってしまった形です...天候には勝てませんね。

この翌日はようやく好天の中撮影出来ました。


岡見貨物は旧Yahoo時代も含め何度かUpしていますが、この時は”撮れ高”の少なかった撮影行でした。こういうこともありますね。


以上大雨ウヤを喰らってしまった岡見貨物ネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 電気機関車・ディーゼル機関車へ  Blog村へのリンク

 

イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

ED75 +24系臨客

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんばんは。

選挙でしたねー。
TVでは盛んに選挙速報をやっています。レギュラー番組も殆どお休みですね。
これを見て思い出し、今日はこんな写真をUpしてみたいと思います。
[B1484-08]0607_梅ヶ沢9122
2006/07 東北本線 新田-梅ヶ沢 9122レ
丁度今頃の時期の写真を選びました。赤のED75と青の24系が良いコントラストで映えました。臨客スジだったと思います。夏らしい午後の風景でした。
今年はなかなか梅雨が明けませんね。青空がなかなか見られません。今日は豪雨の報も。被害などなければ良いのですが。

何で”選挙速報”からこの写真が出て来たかと言うと...
新田駅前のタクシーさんには駅前からこのポイント周辺他、いくつかのポイントまで頻繁にお世話になっていました。
この時では無いですが、ある日その新田のタクシーをお願いしたら車が全くない と。
丁度選挙日当日だんたんですね、聞けば出口調査でTV局にチャーターされて完全に出払い当分帰って来ないと..今はどうだか?ですがそういうもんなんですね。全くないは想定外で困り果てましたが、社長さんの奥様に自家用車で目的地まで送っていただき、予定の行動スジに戻れました。あの時は大変助かりました。
その後岡山に転勤になり、ED75もなかなか走らなくなってすっかりご無沙汰ですが、タクシーの皆様お元気でしょうか?その節は大変お世話になりました。

以上新田の臨客ネタ..ちょっと”選挙”に関係あり?(笑)、最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 電気機関車・ディーゼル機関車へ  Blog村へのリンク

 

イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

該当の記事は見つかりませんでした。