fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

西武2000系~2007F黄色に戻る

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。

5月だというのにここ数日、信じられない程暑いですね。

今日は2回続いた秋田シリーズからがらりと変わって地元西武鉄道です。

今や貴重品となった2000系初期車2007F、最近入場した際ラッピングが無くなり、黄色1色に戻りました。

1905_久米川2007FA1

2019/05 西武新宿線 久米川駅(3~5枚目も同じ 全て手持ち撮影)

早速撮影する機会がありました。レモンイエローに戻った2007Fがやって来ます。この編成は西武初の4ドア車として1977年に登場した初期型の1本、更に今も残る初期型の中で唯一行先表示が”幕”で残る貴重品です。


1807_花小金井2007F

2018/07 西武新宿線 花小金井-小平

入場するまではこんな姿でした。私はラッピングそのものを否定するわけではありませんが、40年前、まだ赤電3ドア車が主だった西武新宿線に新風を吹き込んだ車両、よりによってこの”歴史的価値”の高い車両にベタベタシールを貼らなくても と思っていましたし(個人的見解です)、西武鉄道さんへ意見も述べさせていただきました。

元々の予定だったのか、つたない意見に耳を傾けていただいたのかわかりませんが、ラッピングが無くなったのは嬉しい限りです。


1905_久米川2007FA3

側面の方向幕もそのまま残りました。


1905_久米川2007FA2

この時は長玉しか持っていなかったのでこんなアングルですが、台車はグレーに再塗装されています。

要検入場だったでしょうか?


1905_久米川2007FA4

久米川駅を発車して行きました。


1905_東村山2007F

2019/05 久米川-東村山

工事たけなわですがこの場所でも撮影しています。草木が伸びて画角を作るのが難しかったです。

またこの暑さのせいか、異常な数のモスキートと格闘しつつ(汗)シャッター押しましたが、やはり黄色1色はいいなー。方向幕車なのでスローシャッターも必要なし、余裕を持って1/500切りです。


1905_東村山

2019/05 久米川-東村山

(余談)この場所、こんなのが残っています。塗油器と思われます。今は通過時に独特の高い継ぎ目音が聞こえないので使用していないと思われますが、クラシック感満載だったので撮影してみました。


齢40年を迎えた2007Fが検査出場し、今暫く元気な姿を見られそうなのは嬉しいことです。また撮影に行きたいと思っています。


以上西武2000系2007Fネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

スポンサーサイト



五能線キハ~首都圏色3連

Posted by Toyohara Yamato on   0 

おはようございます。

今日は初の五能線です。

前記事の臨時急行”津軽”の前に撮影していました。

五能線には一部国鉄首都圏色キハ40/48が走っており、運行予定が公開されています。

これより朝方の列車に首都圏色が入る”予報”だったので、本命のED75”津軽”の前にちょっとやってみよう、でした。首都圏色2両が入るのは分かっていたのですが、何両編成での運転だか、どちら側に付くかも全く分からずだったので、まずは始発の221Dを見ようと朝早くに東能代へ。すると..

1905_東能代221Dbr1

2019/05 五能線 東能代駅 221D

入線してきたのはオール首都圏色の3連!1両運用のキハ40はきっと別のキハとセットで2連を組むものと勝手に思い込んでいて見落としてました。反対側(順光側)は面に影がかる停位置だったのでこちらからの撮影です。


1905_東能代221Dbr2

2019/05 五能線 東能代駅 221D

先頭のキハ40 2018の銘板アップです。丁度40年走っています。もう1枚銘板が加われば三元号が刻まれることになりますね。



1905_沢目221Dbr1

2019/05 五能線 沢目駅 221D

私は五能線撮影は初めて。”津軽”の時間もあるのであまり深追いはできません。東能代から221Dに乗車し、地図を見てアタリを付けた沢目駅下車、ホームから出発してゆく列車を一撮。良いなー 国鉄色。


1905_沢目222Dbr3

2019/05 五能線 東八森-沢目 222D

駅からテクテク歩いて行ってこの場所へたどり着きました。地元の方とお話させて頂いたりしつつ、岩舘返しの222Dを撮影。先ほどの編成がそのまま東能代へ戻って行きます。


1905_沢目222Dbr1

2019/05 五能線 東八森-沢目 222D

広角アングルで。先頭のキハ40はHゴムが白い..ますますオリジナル感。


1905_沢目222Dbr2

2019/05 五能線 東八森-沢目 222D

外側に寄ってさらに後追い、予定の切り位置には間に合いませんでした。線路側に寄ったり離れたりしつつ4発もシャッター切ったら横におられた地元の方に笑われました(笑)。


1905_沢目br-w

もう1本 2527Dまで撮影です。アングルを変えて待つ間、田畑を潤す恵みの水 を何となく一撮。


1905_沢目2527Dbr2

2019/05 五能線 沢目-東八森 2527D

2527Dは日中の時間帯を弘前まで行く列車なので東能代で1両落として2連かと思っていましたが3連のまま、でもこのアングルで何とか画面に入りきりました。

ED75に看板が付いた急行津軽より"国鉄~"の雰囲気高かったかも。


1905_沢目2527Dbr1

2019/05 五能線 沢目-東八森 2527D

線路脇の草が少々うるさかったですが、何とか薄いところで切っていました。

残雪の白神山地がチラリと顔を出しています。


この後沢目から522Dへ乗車して東能代へ戻り、急行”津軽”撮影モードへ戻って鯉川へ向かいました。

ちょっと行ってみっか、位のつもりでしたが朝早くから国鉄色キハ3連を撮影出来てホクホクでした。


以上初の五能線ネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)


  重単5175Ameblo版 

ED75+12系 急行津軽

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんばんは。

週末の更新が滞りましたが..臨時急行津軽の撮影に出動していました。

5/18,19に湯沢-弘前間、1日1往復の運転でした。

車輛は秋田のED7512系客車6連 今も残る国鉄車両です。往年の客車急行に近いイメージで撮影できることを期待して秋田へ向かったのですが...

1905_森岳9402br1A

2019/05 奥羽本線 北金岡-森岳 9402レ

ヘッドマーク(HM)付..賛否両論あるとは思いますが、極力現役時代のイメージで撮影したい私にとっては”NG”アイテムです。

 

1905_森岳9402br1B

2019/05 奥羽本線 北金岡-森岳 9402レ

となればHMが写らないように..と真横から水鏡アングルを敢行、1枚目と同じ列車ですがこっちがメインアングルでした。夕方のテリっとした良い光線を期待していましたが残念ながら曇っちゃいました。

 

1905_鯉川9401br1A

2019/05 奥羽本線 鯉川-鹿渡 9401レ

これも水鏡、両サイドにHMが付いていたのでいくらか後追い気味のこの角度では連結面のが出て来ちゃいました。

この時は”急行 EXPRESS”や”津軽 TSUGARU"といった現役時代の赤白ホーローサボが入っているのでは?と期待してサボを流せるように望遠も構えていましたがそれも無し..。

 

1905_鹿渡9401br2C

2019/05 奥羽本線 鯉川-鹿渡 9401レ

もう真横アングルに徹します。牽引機は両日ともED75 767でした。

 

1905_鹿渡9401br2A

2019/05 奥羽本線 鯉川-鹿渡 9401レ

このアングルは6両編成を全部入れようとしましたが、ちょっと足りなかったです。

 

1905_鹿渡9402br2C

2019/05 奥羽本線 北金岡-森岳 9402レ

最後はシルエットで。乗客の様子も影絵となって浮かび上がり、”生きた”客レであることが強調できるので現役だった時代から好んでやっているアングルです。

 

1905_鹿渡9402br2B

2019/05 奥羽本線 北金岡-森岳 9402レ

同じ列車の別アングルです。夕焼けの表情が出るには通過時間が早すぎたので、草木の緑色がいくらか出るよう、通常のシルエットよりも少々絞りを開け気味で、、春を行く客車急行の雰囲気を出せたかでしょうか?

 

今を走るイベント列車ですが、往年のイメージでとあれこれ考えながらの撮影でした。

今回の撮影は友人とご一緒させていただき、夜は別行動の友人とも合流させてもらって一杯..(一杯どころではなかったですが 笑) と楽しめた2日間でした。お世話になりました。

 

以上週末に走った急行”津軽”ネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)


  重単5175Ameblo版 

N-Gauge 4階層アプローチ線新設 など・・

Posted by Toyohara Yamato on   2 

こんばんは。

昨日は前記事;模型動画だけUpして力尽きてしまいました。

今日はNゲージ鉄道模型、動画で初走行した新設の4階層アプローチ線を何で作ったのか?みたいな話をしてみたいと思います。

(記事を書く画面で何故か突然画像の縦横比がおかしくなりました。過去Up済画像もおかしいので何かありますがよくわかりません。手動で調整しましたが厳密には縦横比が合っていないかもです。

→日を置いて編集しなおしたら改善しました。何でだろう??

WS0015.jpg

これは昨日Upしたものの1つ前の動画(Vol.37)のキャプチャー画像(Trimmingあり)です。

動画では駅から坂を下って1階層へ、ED75+タキの編成を待合せた後、続行運転で発車してすぐ右手に直流機の機留線を望みます。


WS0016.jpg

つづいて直流機が先頭に立つ編成(ED62+タキ、ホキ、ED16+ホキなど)の脇をすり抜け


WS0018.jpg

その後すぐに今度は交流機が沢山待機している脇を通過します。これから分かるように、1階層は直流/交流機が入り交ざっています。DCCでの走行上は同居しても何ら問題ありませんが”違和感” です。

以前は直流通勤電車などもいたのですが、これの脇を交流機がすり抜けるのは更に違和感だったので4階層を作成、直流、交直流電車をこちらに収納し1階層の車窓から見えないようにしました。

N-Gauge 線形改造~4階層化 (10か月前の記事です そんなに経ったんだ 汗)

今回は前述の直流車を4階層へ上げて、1階層から直流車を全廃しようという構想です。


どんなことをしたかというと...

DSC_2317.jpg

先ず左側の複線ストレートだったこの場所に片渡ポイントを2本敷設し、右側のアプローチ線を新設、この時はまだ右下の留置線に直流牽引のホキ編成など見られますが..

DSC_2338.jpg

工事の進行とともに留置線は撤去


DSC_2341.jpg

アプローチ線は上へ上へ、既設の鉄橋脇に単線プレートガーター橋を設置..一部曲線を採用、橋脚は結構高さがあります。


DSC_2347.jpg

鉄橋から更に上ったところに新たに直流機留線を設置、かなり高い位置です。


DSC_2328.jpg

4階層まで上りきったところにも機留線と、1階層にいた直流機編成留置線を移設しました。


DSC_0312br.jpg

この位置は元々既設のアプローチ線から繋がる形で、車止めがあって直流/交直流電車が止まっていたところ。機関車牽引列車をこのまま入線させては、急な坂を延々推進運転で戻らねばならないため反対側(写真手前)からのアプローチ線を増設した次第、本線-4階層-本線復帰という走行が可能になりました。まだまだ勾配の調整やガードの設置などなどやることは盛沢山、ようやく走行できるようになった というところです。昨日Upした動画はここを走行しています。


(昨日に引き続きになりますが以下動画リンクです。)

登場車両(動いている車両のみ)

381系9連(KATO) 特急しなの

201系10連(KATO) 特別快速;国鉄仕様

それぞれの車両の通過待合せシーンがあります。


DSC_2350.jpg

今回動画で共演した2本を始め写真の4本は今回の工事で現状寝グラを失った車両達で、当面駅などに”仮住まい”状態になります。がこれらの収納も考えていて4階層弄りはまだ続きます。


以上ちょっと長くなりましたがNゲージ鉄道模型、新アプローチ線路敷設ネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

  重単5175Ameblo版

N-Gauge動画~新設4階層アプローチ線初走行

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんばんは。

今週は更新が少なめでしたが...

NゲージDCC鉄道模型、既存の他にもう1本4階層へのアプローチ線を新設していました。

だいぶ難航していましたが、今日になってようやく何とか運転できるところまで来ました。

詳細は改めて書かせていただきますが、先ずはこの新設線を初走行する動画をUpしましたのでご覧いただければ幸いです。



今日は中身の少ない予告編 みたいな感じで終了ですが、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

  重単5175Ameblo版

該当の記事は見つかりませんでした。