fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

ED75 118[機番シリーズ007]

Posted by Toyohara Yamato on   0  0

こんにちは。
先週は模型ネタ2発になりましたので今日は75実車ネタ、機番シリーズの第7弾です。
今回取り上げるのは118号機。JR化後はずっと長町~仙貨で活躍した1両です。

87/03 東北本線 白河-久田野 5179レ
国鉄がJRになる直前の白河羅漢踏切付近を行く118号機です。この時が初の撮影でした。まだこの頃は1眼を持てずでこんな撮影が精一杯でした。


89/08 東北本線 久田野-白河 8186レ
今は見られなくなってしまったワム8を連ねた臨貨を牽引して行きます。
この頃はようやく一眼に慣れてきた頃、前回の機番シリーズ;1032号機を撮影したのと同じ場所ですが、望遠レンズを持てたことでトリミングほぼ無しの画像になっています。


91/06 東北本線 久田野-白河 3072レ
久田野に近いストレートにて。全検上がりたてと思われるピカピカの118号機がやって来ました。


93/01 東北本線 岩手川口付近 3063レ
駅近くの踏切でやって来た重連貨物、荷は少ないですね。体はきついけど雪景色の迫力に段々魅せられて行った頃です。背後の国道オーバークロスが雪煙で上手くマスクされました。


98/01 東北本線 盛岡駅 3080レ
雪の中盛岡に到着した118号機です。銀パンに"9-10 KY"の表記が見られます。平成9年=97年に全検を受けたことが分かります。その後数か月後の綺麗な姿でした。[長]の区名札は妙に年季が入っており、これにより車体が綺麗なのが際立ちます。同一機番で全検上がりの銀パン状態を2周期に渡って撮れたナナゴーは数えるほどと思います。


00/12 東北本線 白坂-新白河 6179レ
この日は東日本地区ダイヤ改正の初日。いつもは単機牽引のこの列車が118号機先頭の重連でやって来ました。機関車運用変更に伴う臨仕業だったでしょうか。


01/08 東北本線 白坂-豊原 3082レ
夏の白坂を重連の次ソで黒磯へ向かう118号機。これが私にとっては最後の撮影でした。この約1年後、2002年の9月に廃車になっています。ほぼ同時期に誕生した前後機番のナナゴーは更に活躍したものが多くありました。118号機はなぜ早く廃車になった?調子でも悪かったでしょうか?

JR化後は貨物牽引に従事し正直あまり目立つ存在ではありませんでしたが、87年の初撮影から14年にわたって活躍する姿に出会うことが出来ました。偶然ながら白河界隈での撮影が多かった印象です。


最後に機番表 ようやく第7弾です。

以上ED75機番シリーズ 118号機、最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)
   

スポンサーサイト



ED75 1032[機番シリーズ006]

Posted by Toyohara Yamato on   0  0

こんばんは。

続けて機番シリーズの第6弾、ED75 1032をUpしてみようと思います。
この機番は前記事で1年余りの短期間でしたがJR化後を走ったとして機番表に追加したばかり。記事は暫く後でと思っていましたが、思い出すと自分の中で何か沸々とするものがありUpする気になりました。
この機関車の写真は1枚のみです。1032の写真はもう1枚ありますが動体ブレで原画から機番判読がやっとというシロモノなので、Upを見送ります。

1枚だけ..ですが書くことは一杯あるんです。

88/08 東北本線 久田野-白河 3052レ
1032号機を先頭にP型重連で上り高速貨物を牽引し、驀進する姿です。ネガからのトリミング画像です。
1032はP型でJR貨物継承のラストナンバー、1033号機~はJR東へ継承でした。
写真の次位機は1014号、88/8/29の撮影です。
なぜ次ソ機番や日付まで詳細に記載したかというと...この日がこの2両が元気に活躍した”最後の日”になってしまったからです。

この日私は朝から白河付近で撮影に出てこの列車をカメラに収める等々昼前まで楽しみましたが、その後雷雨模様となってしまい”雷のアウトドア撮影はヤバい”と早めに撮影を切り上げて東京へ戻りました。その夜、東北本線六原で事故があったことを知ります。TVを見ると1014号が泥に埋まって斜めになってしまっている映像を見た記憶があります。30年以上前の話、記憶 でしかありませんが。
写真の3052列車牽引後、黒磯からの折り返し3051レに充当された下り1014,1032号機牽引貨物が、大雨で路盤流出したところに突っ込んで大破してしまった事故でした。
マジか?? 朝元気な姿を見た2両が...きっと雨の中を黒磯から高速貨物を牽引して青森目指して驀進していただろうに。会ったばかりの友人が事故に遭ってしまったような..何とも言えない悲しい気持ちでした。
その後修理復活を期待しましたが残念ながら両機ともそのまま廃車、写真の3052レで見たのが最後の元気な姿になってしまいました。
全くの偶然ながら、最後の日の活躍を撮影していようとは...

ナナゴー全機番を撮影しようと思ったのは前に書いた”ゴハチの無念”からが大きいですが、(→ Blogのご紹介[3] ED75機番シリーズ fc2でBlogを始めるにあたり、再編集したものを改めて掲載しています。)この六原の事故は私にとって75全機撮影へ向けて拍車をかける決定的”事件”となりました。
また、この2両の事故廃車を受けて、第1弾でUpした74号機を始めとする”車籍復活機”が、当初の予定より2両増えることになったとか..
本当に機関車の運命も人生さながら、様々なように思います。


最後に機番表です。

ちょっと重い話でしたが、この機関車を語る上では必須の話。以上ED75 1032;機番シリーズ第6弾、最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)
   

ED75 746[機番シリーズ005]

Posted by Toyohara Yamato on   0  0

こんにちは。
今日は機番シリーズの第5弾、746号機です。
この機関車、JR化後を生きたED75の中で、私にとって1度きりしか出会えなかった数少ない機番です。




92/06 奥羽本線 鶴ヶ坂ー大釈迦 638レ (2枚とも)

定番ポイントでの撮影、重連牽引の客レ先頭でやって来たのが唯一の出会いでした。
秋田生え抜きを通したナナゴーの1両、上の撮影後も活躍したと思われますが、93/12の奥羽本線客レ廃止で用途を失い、第3弾の723号機と同じく94年1/1付で廃車となっています。72年6月の誕生ですから20年余り..残念ながらED75の中では短命に終わってしまった1両ですが、何とか出会えてよかった と思います。

この頃の撮影写真はまだネガの使用、Scanした写真の色を自然に調整するのにいつも苦労していますが、特にピーカン条件は難しいですね。プリントの写真よりもちょっと深みが足りない気がしますが、今の自分の腕ではここまでが精一杯です。

またこの機番シリーズ、撮影機会の少なかった機番で古い写真のUpが続いていますが、新しい写真まで整理が追い付いていないのと、他にも諸事情あってのことです。段々に撮影回数やエピソードの多い車両も取り上げていきたいと思います。


最後に機番表です。
今回この表に1000番台2両(1014,1032号)を追加し、総数171両としました。
この2両は悲しいかな88年8月に事故に遭遇し、同11月に廃車になってしまっています。が87年4月のJR誕生後1年余りを走ったので追記しました。この2両についても写真が揃いますのでどこかで取り上げたいと思います。

以上写真が少ないですがED75 746;機番シリーズ第5弾、最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)
   

該当の記事は見つかりませんでした。