fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

福島駅で新幹線撮影~J66編成、アプローチ線

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、福島駅で東北新幹線を撮影する機会があったので写真をUpします。200系復刻塗装のE2系J66編成を撮影出来ました。新設されるアプローチ線も姿が見えてきました。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

202310[D8-1638]福島6141B
旅の目的はナナゴー撮影だったんですが😁、その行帰りに福島駅で撮影しました。写真は自分が乗車してきたE2系”やまびこ”です。切り離し作業があり併結運転してきた”つばさ”が先の発車になるので、階段を下りて上りホーム(12番線側)に移動しても余裕で間に合います。コロナ時はE2系併結なし=つばさ単独運転が多かったですがようやく戻ってきた感、列番6000台=季節運転扱いのままですが..

202310[D8-1642]福島64B
親子で来ていた子供が熱心にE5系を撮影、思わずピンの置き位置を変えてしまいました😁。

202310[D8-1644]福島64B
12番線に到着したE5系”やまびこ”は盛岡始発の列車、いつも混んでいる印象です。E2系と同じ10両編成ですがグランクラスがある分普通車は1両少ないし、白石蔵王にも停車して来るようになった..E5系単独運行じゃちょっとキャパ不足なんじゃない?と思います😅。

202310[D8-1650]福島A
写真は11番線側、今は閉鎖されていて工事中のアプローチ線が姿を現しています。現在山形新幹線との併/解結は14番線限定ですが上り方へアプローチする新線を建設、左下から右に大きく膨らんで矢印のように上り”つばさ”が上がって来て11番線に入るようになるでしょう。遅延時に14番線限定がダイヤ回復のボトルネックになっているのを解消する、がJR東日本の説明のようです。難工事で使用開始までまだ何年もあるようですが、ここまで出来ているのならもっと早くできないのかな~?

202310[D9-4887]福島6146B
というのはつばさ併結の上り”やまびこ”は一番左端の14番線へ、(コロナダイヤで減便もありますが)約1時間おきに列車が写真のように下り本線をまたいで進入、つばさを連結して発車後もう1度下り線とクロスします。昔から思っているんですが何か気持ち悪いんですよね~😅。

202310[D9-4922]福島141M_3027B
下り本線をE6+E5系”はやぶさ・こまち”が爆走通過して行きます(後追い)。絶対衝突しないように出来ているんだろうけどなにせ高速の新幹線、下り線を頻繁に逆走でまたぐ運行はできるだけ早く止めたらいいんじゃないかな~?が自分の感覚です。アプローチ線が完成すれば右端の11番線に入線、下り線をまたぐことは無くなります。この写真はナナゴー撮影を終えて帰る日に撮影したもの、左奥には発車して行くつばさが見えています。

202310[D9-4923]福島6141B
続いて発車して行くE2系やまびこは200系塗装のJ66編成でした。上り新幹線待ちでホームに上がった所14番線に停まっているのを見つけて慌てて構えたんですが、上の”はやぶさ・こまち”が少し遅れていたので何とか間に合いました。このカラーリングはE2系に似合っていると思いますね~。
以上全て2023/10 福島駅での撮影でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

スポンサーサイト



惜別 E4系新幹線Max

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今日はオール2階建新幹線Max E4系の話です。あと数日で定期運用終了となりましたね。
今年4月、結局最後になった”乗り鉄”に行った時の写真が中心です。

202104[D9-2693]大宮2321C
最初は”撮り鉄”モード、大宮駅へ近づく16両編成Maxとき、たにがわです。前8両がときで新潟行、後ろ8両がたにがわでガーラ湯沢行、越後湯沢で分割する列車でした。
新幹線の大宮駅入線ってE4に限らず結構撮影しています。線形が良いんですよね。駅のホームから望遠で撮影、連結面が架線柱の密集にかかっちゃいました(泣)が、高架壁から大きく上に出た2階席窓の存在感がMaxだなー と思います。反対に1階席の窓は高架壁に埋まっちゃってます。

202104[D9-2697]大宮2321C
これがメインでイメージしたアングルでした。堂々たるデッカイ16両編成が近づいてきます。世界最大の定員数を誇った優等列車です。手持ちですから角度調整などの画像処理は入れています。

202104[D9-2707]大宮2321C
E4系の顔って、運転台が低い位置にあってデコがムチャクチャ広く見えるイメージなんですが(笑)、矢印の車端部平屋席の窓と比べると決して低い位置じゃないのが分かります。こんなところにもMaxのデッカさを感じます。

202104[D9-2710]大宮2321C
Thank you Max!が追加された最後尾1号車のロゴです。ここから乗り鉄モード、Maxたにがわの旅を楽しみました。

202104[D5-10186]2321C車内
1号車は私の他もうお一方でしたが早々に下車され、貸切り状態になりました。”密避け”スジを考えての行動でしたがここまでとは..。東京の緊急事態宣言前でこの状態、JR東日本さんには大変申し訳ないけど私的にはラッキー。何度となくお世話になったMaxの車内を心置きなく撮影出来ました。前回↓書いた”ジャンプシート”もこの時の撮影です。
E4系新幹線Max その2

202104[D5-10160]2321C車内
乗車機会が最も多かった自由席1~3(9~11)号車の2階席、リクライニングの効かない3-3列シートです。満席になると狭いと思いますが、そういう時は割り切って上記ジャンプシートかデッキ立席、カメラバックがデカかったですからね。2階に上がるのは空いた時が殆どでした。

202104[D9-2723]2321C車内
体を斜めにし足は中間席側、体は窓際に貼りつくように入り込めばリクライニングが効かなくても快適 は”研究の結果”だったか?(笑)、2階席ならではの眺望を楽しんでました。

201901[S39-1745]334C車内
適当な画像が無かったのでグリーン車乗車時のものですが、全車大窓の中間にある小テーブルがいい位置、ここに酒缶置いて一杯やりながら景色を楽しむ..良かったですねー。
空いてさえいれば自由席で十分 とも思っていました。眺めの良さは一緒ですから..(笑)。

202104[D5-10167]2321C車内
F席まである車両ももう登場しないでしょうねー。〇〇Fの座席指定券が発券されたことはあったのかな~?

202104[D9-2724]2321C車内
1階席も無人、こちらは3-2シートでリクライニング付きでしたが、あまり座った記憶はありません。出張帰りに会社の人と一緒だった時位なものでしょう。

202104[D9-2736]2321C車内
2階も上記以外は3-2シート、1階と2/3列の配置が逆なのは階段部の作りの都合でしょう。自由席に設定されることもあったので、こちらにも結構乗りました。会社帰りに自由席の多いMaxを選び東京-大宮間乗車、車内で一杯やって遠回りして帰る なんてこともやってましたっけ(笑)。写真の4号車にはチラホラと乗客の姿がありました。

202104[D9-2741]越後湯沢2321C
越後湯沢まで乗り鉄を楽しんで下車、反対ホームに回って前8両の先行発車シーンを納めました。連結器カバーが開いた状態を撮影するのは最初で最後だったかも知れません。グリーン車マーク左下のロゴが光っちゃったのはイマイチでしたが...。走り出すと連結器左右に収納されたカバーがニューっと閉まりつつ、去って行きました。

引退までにもう1度とも思っていましたが、結局この時が最後の乗車になりました。

Maxって短距離通勤客を効率よく輸送するためとにかく座席数を多く と開発されたんですよね。特にJR東日本は東京-大宮間の列車頻度が高くなりますから1本の列車でたっぷり輸送できるように という思想だったと思います。

先代MaxのE1系については、メーカーの方に裏話を聞いたことがありまして..
当初 東京-高崎間限定運用との話で設計したのに、蓋を開けたら盛岡までの広域運用をやってる..”モーターがぶっ壊れても知らんよ。”と(笑)。北海道でC62ニセコ撮影時、たまたま隣に三脚を構えた方の話でした。やはり2階建最初は短距離通勤輸送を強く意識していた、けど広域運用=眺望の魅力も認識してた のかな?。

今は時代が変わり、ウィルスにも追い打ちをかけられた形、輸送力重視の次世代全2階建はもう誕生しないんじゃないかなー?断面がデカい分高速化にも不利でしょうし。
輸送力もさることながら2階席の眺望 という魅力は変わらないと思いますけどね。

201804[D5-6256]大宮8368C
東北へナナゴー撮影の行き帰りを中心に散々乗車したE4系Max、引退となるとやはり寂しい気がします。
1997年の登場から24年間、お世話になりました。

惜別 Max。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

E4系新幹線Max その2

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今日はE4系新幹線Maxの写真をUpしてみたいと思います。最近よく出て来る鉄道模型ではなく実車の方です。定期運用終了まで残り3週間ほどになりましたね。

201804[D5-6218]大宮325C
Max記事”その1”では東北新幹線時代の写真をUpしましたが、今回は上越新幹線です。
大宮駅にでっかいオール2階建てE4系が入線して来ます。家族連れなど多くの人が到着を待っていました。なお今回の写真はここ数年間に撮影したものをランダムに掲載します。

201804[D5-6254]大宮8368C
”Max”のロゴ文字はだいぶ小さくなりましたが、トキ3羽が舞います。

201906[D5-7625]大宮2321C
同じく大宮駅にて、8両編成×2の併結16両編成です。大きい車両同士の併結面、V字の深さもMaxでした。この姿を再現したくて鉄道模型16両運転をやるようになったんですよね~(笑)。(なお私の導入した模型は東北新幹線色です。リンクはAmeblo記事へJumpします。)

202011[D5-9473]東京351C
2階窓の下に種別、行先表示がある...デッカさ”Max”の車両ならでは と思います。オール2階建新幹線はJR東日本のオリジナル..残念ながらまもなく終焉を迎えます。

202104[D5-10175]2321C車内
ここからは乗車の思い出を2つ、東北新幹線時代によく使っていたのが写真の跳ね上げ式簡易座席”ジャンプシート”です。

202104[D9-2716]2321C車内
このように引き出して座ることが出来ます。乗っているのは最近のMyカメラバックですが、ナナゴー撮影の頃はこの倍以上の大きさのバックに三脚+αの大荷物、混んでいる列車で客室に入るのはちょっとヒンシュクかなー と思うと最初っからこのジャンプシートへ直行 だったりしました(笑)。1~3(9~11)号車に2席づつ付いていたと思います。

202104[D5-10176]2321C車内
出入口至近なのでドアが開く時はその都度立つ必要がありました。東北、上越新幹線は拠点駅を除き左側のドアが開くケースが圧倒的に多いです。ジャンプシートは下り列車は進行左、上りは右側に位置しますので、上り列車ではシート側のドアが開くことはあまりありません。なので上りが快適..撮影帰りに使うケースが多かった記憶があります。
写真は進行方向→の下り列車です。

201901[S39-1740]1336C車内
グリーン車利用は上越新幹線になってからの方が多かったと思います。この時は日曜の夕刻、指定席はほぼ満タンでしたが、最後尾16号車のグリーン車に席を見つけて本庄早稲田駅からの乗車でした。2階からのこの見晴らしと座席のゆったり感は良かったですねー。

201907[D9-0496]2321C車内A
一昨年、磐越西線乗り鉄旅で新潟へ向かう時も混んでいてグリーン車利用でした。乗車中の”Maxたにがわ”が東北新幹線との分岐点付近を高速走行、バンクしながら左カーブで新潟を目指します。以前は向こう側、右カーブして行く東北新幹線を走っていました。ナナゴーを追ってた頃は毎週のようにE4に乗ってたよなー とか思いながら車窓を楽しんでいました。

201907[D5-7653]2321C車内
グリーン車も混んでいて、8号車”たにがわ”編成に乗車、越後湯沢で16号車の”とき”編成に引越しでようやく席が取れたと記憶しています。8号車”たにがわ”編成のデッキを撮影、鉄道車両にしては屋根が高っ、”Max”だよなーと思いました。
右側のドアは車椅子の昇降リフターだったと思います。

201907[D5-7647]2321C車内
グリーンは混んでいる時に乗ることが多かったので良い写真が残っていなかったのですが、シートの膝下部からせり上がる足乗せ(レッグレスト というんでしょうか?)、賛否両論のようですが私はあれ、好きでした。

202104[D5-10177]上毛高原2321C
倉敷へ転勤になる2010年までを中心に数多く乗車していたE4系新幹線Max、ED75撮影目的が殆どで当時からE4系に思い入れがあったか?と言われるとそうでは無いのですが、今となっては何だかんだで色々な思い出がある車両です。

実はラストランのロゴが付いてから1度だけお名残”乗り鉄”に行っています。本記事の写真も一部混ざっているのですが、次回もう1度、この時の写真を中心にUpしたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

晩年の0系新幹線

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今日は初代新幹線0系の写真をUpしてみたいと思います。引退を控え最後の活躍をする姿、2008年7月の撮影です。

200807[418-11C]新下関639A
実は前記事、美祢線ネタの続きです。DD51”赤ホキ”貨物を撮影後、厚狭に戻って在来線で新下関へ、0系こだまの入線を狙っていました。6両と短くなっていましたがこれぞ元祖新幹線、東北の200系と共に新幹線といえばこの顔 という思いは今も変わらずです。
ゴツいカバーが無く、下枠交差型パンタグラフがしっかり見えます。それに6連に3個のパンタは今の車両に比べたら格段の多さ、常にスパークしながら走行していましたっけ。
特に下調べも無く行きましたが、望遠で引っ張ると面白い線形なんですね。

200807[418-13]新下関639A
新下関に到着です。赤目もいいですねー。車番は22-7951と読み取れます。先頭車化改造された車両だったようです。独特の銀屋根形状も懐かしいです。通過待ちの停車時間があったので、ゆっくり撮影後この列車に乗車しています。
新下関駅 639A こだま639号 (2枚とも)

200807[B1614-01]小倉639A
小倉まで1駅乗車しました。写真は到着した姿です。
今の新幹線車両のようなシャープさは無く、グリグリ目玉で愛嬌のある顔立ちでした。

200807[418-14C]小倉639A
望遠に持ち替えて発車シーンを撮影です。引退を冬に控えた0系を見送る駅員さん、想う所があったのか?感慨深げな表情をされていました。
私も親父の実家が四国だったこともあり、子供のころからお世話になった車両でした。ATCの不具合でトンネル内で2時間以上動けなくなり結局名古屋で運転打ち切り、三原まで後続の新幹線、ギュウギュウの立席乗車になったのも0系の思い出です。

200807[418-17C]小倉639A
 
200807[418-19C]小倉639A
私も見送ります。最後ということで、撮影されている方も多かったです。
小倉駅 639A (4枚とも)

200807[B1614-12]厚狭724A
その後数少ない九州での撮影をして、夜になって再び小倉-新山口間乗車でした。
オリジナル塗色じゃなかった編成もあったと思いますが、幸い往復とも登場時からの青白ツートンでした。厚狭の駅に停車中、通過する列車と絡めて撮影していました。
厚狭駅 724A こだま724号

0系は1964年の東京五輪に合わせての運転開始でした。
いま57年経って再び五輪ですが、ウィルスで異例の形での開催になっちゃいました。
でもTV観戦で、アスリートの皆さんの真剣勝負を楽しめています。
色々な意見があるのは承知ですが、選手、関係者の間で感染が急に拡がることなく無事最後まで熱戦が続くといいな が私の個人的考えです。

上記九州での撮影写真はまた機会があったらUpしたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ

上越新幹線 Maxときのロゴ

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今日は新幹線のロゴの話をしてみたいと思います。引退の近いE4系と先代E1系です。

200903[B1649-08]大宮334C_B
E1系が上越新幹線で活躍していた頃、ナナゴー撮影帰りに大宮で撮ったものです。上越新幹線仕様のピンク色の帯、巨大Maxロゴにトキが1羽あしらわれていました。このデザイン、好きでした。

199711[B0247S-10]東京247B
前に載せた写真ですが、東北新幹線で活躍していた頃のE1系、ロゴの大きさも控えめです。

200810[D4-0568]東京343C
東北新幹線時代のE4系 このロゴに合わせて巨大化+トキ1羽 って感じですね。

200308[317-00]大宮472C
その後E4系は上越新幹線でも使用されるようになりましたが、暫くは黄色帯のまま走っていました。1枚上、巨大Maxロゴの横にトキ3羽が居たようですが、残念ながら自前のロゴ写真は見当たらずでした。

201907[D9-0503]新潟2321C
その後E4系も上越新幹線仕様に、帯がピンクになりトキ3羽が巨大に、Maxロゴの巨大さは影を潜めました。これが現行の姿、引退が近いということで最近は”Thank you Max”のシールが追加されてますね。
写真は新潟駅にて、自分が乗って来た列車です。余談ですが一昨年の7月~磐越西線キハ40系&719系乗り鉄旅の前日、この後友人と合流して飲み(過ぎ 汗)でした(笑)。

磐越西線乗り鉄旅(1)

磐越西線乗り鉄旅(2)

磐越西線乗り鉄旅(3)

201804[D5-6231]大宮325C
私の好みはと言えば..やっぱ最初の写真かな。
角度によっては大きなトキ3羽、シールの縁が目立っちゃうし...。

さて、巨大Maxにトキ1羽 露出の苦しい最初の写真だけで、もっと撮っとけばよかったなー と心残りだったんですが...
201910[D9-0898]鉄道博E1
再会することが出来ました。大宮鉄道博物館のE1系保存車両です。事前ノーチェック、ここにいたか~って感じでした。

201910[D9-0895]鉄道博E1
巨大ロゴトキのシャープ感やっぱこれだよなー(私見)。
車体も座席数もみんな巨大感のMax、”Max”ロゴも最大サイズで何ぼかなー なんて思います。初めて見たのは神田駅、電車待ちの際に上(高架)を通過して行くのを見て、おっ、いいなーと思ったのを記憶しています。E4系もこのデザインの時代があったかなー?なんて思っていましたがどうやら無かったみたい、記憶がこんがらかっています(汗)。

201910[D9-0891]鉄道博E1
地面撮りなので、ホームからではあり得ない角度で撮影が可能でした。何か心残りを解消できた気分でした。

201910[D9-0897]鉄道博E1
これも滅多に見ることのない新幹線の台車、錆が目立っていますがこれが巨大な車体を支えていたんですねー。
鉄道博へ行ったのは一昨年、もう一度行きたい と思っていましたがウィルス騒ぎで見合わせて現在に至っています。E1系は今もここで静かに眠っていると思いますが..。

この秋に引退が予定されているE4系、2階建新幹線自体が終焉になりますね。
引退を前に”巨大Maxとき”ロゴ復活 なんてあったら面白いと思うんだけどな~~。

Maxの話は引退までにどこかでもう1回予定しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

このカテゴリーに該当する記事はありません。