fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

Blogのご紹介[3] ED75機番シリーズ

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今回は”ED75機番シリーズ”についてのご紹介です。
シリーズ開始時に書いた記事の再編集版になります。

300両余りが作られたED75は1987年国鉄→JR化の大清算で多くが廃車となりJR化後を生きて走ったのは171両。かなり撮影に通い詰めた甲斐あってか、幸いにもJR化後を生きた機番は全て自前の写真で揃う”はず”です。(ネガ、ポジがちゃんとScanできて、機番が判読できる状態ですべて残っているかに若干の不安があるので ”はず” が付きます。)
171両各機番1両づつの写真をUpしてみようというものです。

JR化後の最若番は74号(車籍復活機) -- 98/10 東北本線 松川-金谷川 5561レ


ラストナンバーは1039号  --  06/06 東北本線 品井沼-鹿島台 3077レ
機番により出会えた回数の多かったもの少なかったもの様々です。そして出会った機番の車歴を調べたりしてみると個々の運命は人生さながらでこれも様々です。↑写真の2両のように書くことの多いものもあれば、正直あまり話題もなくひっそりと生きた機番もあります。そんな撮影話、知り得る範囲で個々の機関車のエピソードを書いて行きたいと思います。順番はRandomで行きたいと思います。

blog_import_5c8cf3f219856.jpeg
このような表を作って、Upした機番を白抜きにしてゆきます。
これまでにUpしたのは表のとおり以下の第8弾までです。よろしければご覧いただければ幸いです。
ED75 74[機番シリーズ001]
ED75 1004[機番シリーズ002]
ED75 723[機番シリーズ003]
ED75 147[機番シリーズ004]
ED75 746[機番シリーズ005]
ED75 1032[機番シリーズ006]
ED75 118[機番シリーズ007]
ED75 734[機番シリーズ008]
第4弾までは総数169両としていましたが、JR化後約1年余りを走って不幸にも事故に遭遇してしまった1014,1032号機が居ることがわかったので、第5弾より追加して171両としています。
No.8まで来たところでYahooBlog終了の報に接し、まだまだ序盤だし..ということで早めに移行を決意しました。

何で75撮影初期に機番撮影にこだわったか?それは私にとっての”ゴハチの無念”から来ています。
EF58牽引の荷物列車には何度かではありますがカメラ片手に参戦する機会がありました。が、その頃はまだ若くて自分で稼いで撮影に行ける身分ではなく回数は限られ、腕も無し、望遠レンズも無し...
53号機など青塗装の大窓にも会ってみたかった、御召予備機60号、重連荷35レも見てみたかった、宇都宮や高崎のEG車も走りを撮影してみたかった...
しかし全て叶わず、年末に動画でUpしたように模型で再現するのみ..です。
→ N-Gauge動画 直流電機の往来~ゴハチ重連運転など
何度かの撮影行の1回で米原区の変形機36号に出会えたものの、残ったのは..

83/12 東海道本線 真鶴-根府川 荷36レ
機番が判読できるわけでは無く、ヒサシと側面の窓配置から36号機だとわかる程度の写真..こんなことしか出来ずにゴハチは荷物列車牽引を引退し、ロクイチなど一部を除いて早々に走り去って行きました。今となっては貴重な写真が残ったとはいえ、私の内心としては納得いかずの無念感が残りました。これが75では全機番をしっかり撮ろうと足繁く撮影に通うことになった原動力です。
アルバイトで小遣い稼いでようやく一眼、望遠を持てるようになったのが88年、JR発足1年の頃です。それまでにない望遠を使えるようになり機番ハッキリの撮影は格段に楽になったな、当時の印象でした。その一眼での初の75撮影は...

88/08 羽越本線 南鳥海-本楯 834レ
羽越本線にもこの頃は81に混じって75牽引の客レが一部残っていました。今回ネガを漁ってみて東北本線の写真でなく、秋田の768号だったのは意外でした。機番シリーズで過去の写真を見返すとこんな感じで忘れている記憶が蘇るんでしょうね。
埋もれたポジ、ネガを掘り出しつつですのでだいぶ気の長い話になりますが、1両づつ全機網羅を目指してみたいと思います。
機番シリーズは古い写真が多くなるかと思いますし、完遂まで数年単位の時間がかかると思いますが、気長にお付き合いいただければ幸いです。

以上ちょっと長くなりましたが”ED75機番シリーズ”のご紹介、最後までご覧いただきありがとうございました。
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

(amebloでも移行テストを行っています)

スポンサーサイト



Blogのご紹介[2] 鉄道模型

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。

今回はFC2でのBlogスタートにあたってのご紹介第2弾、鉄道模型の話になります。


国鉄型が次々と引退し、撮影の機会が年に数回ほどになってしまった今、何に力が入っているかというと鉄道模型になります。
これまでに撮影した、乗車した馴染みの国鉄型車両を手元で走らせたいと始めたら、凝り性が祟ってあれもこれもとなり、かなりの規模になってしまいました。
DSC_2086.jpg


模型は高校の頃までやっていましたが、一旦下火になり、アウトドア撮影中心に移行しました。しかし、近年実車撮影の機会が減って復活してきたといったところです。

DSC_2096.jpg
車両はもちろんED75,DD51を中心に交流EL、DLが幅をきかせていますが、直流電機や電車なども存在します。

スケールはNゲージ、旧Blog開設当初はホームがありませんでしたが、あまりにも殺風景だったので後から付けました。写真上方の485系が止まっているところです。

レイアウトも少しづつ変わっており、今や4階層になっています。→N-Gauge 線形改造~4階層化

ほんの一部ですがジオラマっぽいのも作ってみました。→N-Gauge ジオラマ~山っぽいのを作ってます。

そのジオラマが一部を除いて入る余地のないほど線路だらけになっていますが、車両は基本線路上に置きっぱなしで家に帰って電源を入れてマスコンひねればお気に入りの車両が動き出す、というのが今のコンセプトになります。この辺の顛末も過去記事にしました。→ N-Gauge 何で線路だらけになったのか?


運転制御にはDCCを導入しています。これは模型の楽しみを大幅に拡大してくれました。

DCCはご存知の方も多いかと思いますが、Digital Command Controlの略です。どんなものか?を簡単に書きますと、通常のパワーパック運転では同じ線路上に電動車を複数置いて運転すれば皆走り出してしまうかと思いますが、DCCではアドレス登録をした車両のみを動かせるようになります。ポイントの切換も番号入力で可能、重連運転などもスムーズにできます。DCC化は専用のコントローラを準備し、各電動車とポイントにこれも専用のデコーダーを仕込むことで可能です。

DSC_2130.jpg

写真はDCCコントローラー群、最初は1台から始まったのですがレイアウトの拡大と共に電源容量が足りなくなり、増備を重ねる結果となりました。


Blogでは新車の導入やDCC化やDetail Up改造や工夫ネタ、DCCの特徴を生かした運転動画等をUpしていきます。以前から結構な数の記事をUpしていますので、よろしかったら過去記事も合わせてご覧いただければ幸いです。Blog画面右側の”カテゴリ”に鉄道模型、Nゲージ関連のものを設けており、ここから模型関連過去記事に遷移できます。なお、Yahooから引越してきた関係で過去記事内のリンクが旧Yahooのアドレスになってしまいますが、そこはご了承いただければと思います。(少しづつ正しいリンクへ更新したいと思います。)


以上鉄道模型のご紹介ネタ、最後までご覧いただきありがとうございました。


 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

(amebloでも移行テストを行っています)

Blogのご紹介[1] Blog名と写真について

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。

Yahooから引越してきました。よろしくお願いします。


今日はFC2では初めてということで当Blog名と写真に関するご紹介をさせていただこうと思います。


重単5175 というBlog名は連、回、後追い好きの鉄道写真&鉄道模型、

写真や模型の中心はDD51とED75 というところから命名しました。

子供の頃上野駅や東京駅で特急を追って撮影していたのから1歩進んで、初めてED75の撮影目的で福島県を訪れたのが1983年、以来長年に渡り撮影を続けています。[N001-35N]830401_新白河190ngbr

83/04 東北本線 新白河駅 190レ

初訪の初ショット、新白河に停車する貨物牽引の28号機です。この時は雨の中を撮影していました。

この頃の東北本線は電車特急、急行以外はほぼED75の天下、重連運転あり、ブルトレあり、客レあり、貨物あり、豊かな自然あり と首都圏育ちの自分にとってとても新鮮で、撮影行の回を重ねて行くことになりました。

[N002-06N]830402_白坂3179_162Abr 83/04 東北本線 白坂-新白河

これも初訪時の撮影、悪天候の殺風景ながらドンピシャの位置で貨物がすれ違い..写真ではお伝えしきれませんが何か迫力感でした。

最初は年1~2回の撮影が精一杯でしたが、自分で稼ぐようになってからは行動範囲が東北一円に広がり、ED77,78...といった交流電機やDD51へ、更には西日本のDD51を追って全国区へと撮影対象も広がって行きました。

[256-24A]010303_白河単3055br 01/03 東北本線 白河-久田野 単3055レ?(高速貨物スジで重単回が運転されていました。)

最初は40mmレンズ固定のコンパクトカメラで、ありもしない腕で何とか車両を大きく撮ろうと四苦八苦していましたが、いつからかひねくれたアングルが増えて行きます。その1つが単回の後追い、赤2灯の尾灯が去ってゆく姿は落ち着いた感と哀愁感という感じでしょうか、前撮りとは違った魅力を感じています。

 

[B1672-05]090820_鎌手単5362br 09/08 山陰本線 石見津田-鎌手 単5362レ

DDの重単、紫煙と尾灯を残してゆく姿も魅力です。

 

こうして長年に渡り撮影してきた写真をBlogでご紹介してゆきたいと思います。

上記の通り長年撮ってきたのは”国鉄型”、最近では残念ながらあまり姿を見れなくなって来ています。

このため過去写真が中心になりますが、そこはご了承いただいてお付き合いいただければ幸いです。

なお撮影の機会があれば”今”を活躍するナナゴーやDD写真もUpしたいと思います。

掲載写真にはロゴを入れさせていただいていますが、ロゴ先頭に

[N]の表示 ; ネガでの撮影(表示なしはポジまたはデジタル撮影)

[TR]の表示 ; トリミング画像(画面の雰囲気を変えない程度のものは除く)

を示します。

 

写真は基本的に撮影線区ごとにテーマを設定し、掲載します。

最近地元”西武鉄道”の写真も撮影していますので、これもUpしてゆく予定です。


この記事がFC2で書いた初の記事になります。=これ以前の記事はYahoo時代のものです。

写真に入れているロゴ表記が”JyuTan5175"のままですが、これまでHNを使ってこなかったのでこの表記、このままで行きたいと思います。 


こちらでのBlog開始にあたってのご紹介、最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へのリンク
 
イメージ 14 鉄道.comへのリンク(Blogページへ)

(amebloでも移行テストを行っています)


このカテゴリーに該当する記事はありません。