fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

30年前 最後の奥羽本線客レへ1泊1日

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、丁度奥羽本線から客レが引退して30年になります。最後の雪景色を と無理して青森へ向かった時の写真を中心にUpします。写真は最後の701系(=登場から30年)を除き1993年11月の撮影です。(一部再Up画像が含まれます)

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

199311[N260-08]上野6001Mtr
丁度30年前の1993年11月をもって奥羽本線から客レが引退しました。最後の一瞥を と思ったのですが土曜日は会社の研修で拘束されて..😞その日の夜発、583系ゆうづる1号に乗車して青森を目指すことにしました。”ゆうづる”の運行が終わることが発表されていた頃、撮影する同業者の方々が見られました。

199311[N260-09]上野6001M
先頭の9号車に下段寝台を当日確保し、最後の”ゆうづる”で一夜を楽しめました。クハネ583-9だったとのメモが残っています。
上野駅 6001M (2枚とも)

199311[N262-02]青森6001M_3624
青森まで乗り通し、到着した姿です。雪景色を期待していたんですが雨だった😞..車庫へ引き上げるため既に上り方のヘッドライトが点いています。隣はED75 766牽引の奥羽本線客レですが快速”岩木”としての運転、目的地鶴ヶ坂は停車しないので次発を待ちました。
青森駅 6001M  3624レ

199311[N262-05]鶴ヶ坂628
駅から歩いて撮影ポイントへ..風はビュービューで非常に寒かったんですが殺風景..。写真は鉄道博物館に収蔵されているED75 775牽引の客レでした。
奥羽本線 鶴ヶ坂-大釈迦(特記以外以下同じ) 628レ

199311[N261-10]鶴ヶ坂1001
寝台特急”あけぼの”通過時は陽が差したかと思えば..

199311[N262-13]鶴ヶ坂1401M
遠くが何か白っぽく見えるな~と思って暫くするとドワーッと雪が降りだします。 1401M 急行津軽

199311[N262-15]鶴ヶ坂単1653
EF81の単機が通過、双頭連結器化され今なお現役の136号機でした。また陽が差す中を通過したかと思えば..単1653レ

199311[N262-19]鶴ヶ坂4003
暫くするとまたドワーッと雪が降る..この繰り返しでした。本格的な冬を前にした冬型気圧配置の時ってこんなもん?の認識が当時は薄かったと思います。写真は日本海3号、牽引機EF81 102掲出のヘッドマークが雪で真っ白だったので後追いを掲載しました。(ネガ写真の色補正が難しい..😅。)4003レ

199311[N262-20]鶴ヶ坂632
降雪の波状攻撃が繰り返されようやく着雪しました😁。今なお現役のED75 757が50系客車を牽引、何とか最後の雪景色で客レを撮れた って感じです。632レ

199311[N263-11]鶴ヶ坂636
真っ白は長続きせず、ナナゴー定期重連列車の通過時はまた大人しい景色に..天気は制御できず、こんなもんですね。後にオリサル機になるED75 766が先頭でした。636レ

199311[N263-15]鶴ヶ坂635
陽の短い時期なので早々に暗くなってきます。途中最後の走行客レ(;ED75 757機番シリーズ記事にUpしました。)を撮影し、鶴ヶ坂の駅に戻りました。最後の奥羽本線客レ乗車は写真の635レEF81 147牽引 オハフ50 2340に乗っていました。その後特急はつかり(モハ484-1067)、新幹線(226-1 トップナンバー)と乗継いで東京へ戻っています。実質1(車中)泊1日の強行軍でしたが、土日の乗り放題切符があったからなせる業だったと思います。(今新幹線で青森往復したら倍額かかります😅。)

201905[D9-0310]鹿渡1660M
後継はロングシートの701系です。客レ時代を思うと旅情はがた落ち、これはちょっと..で今なお積極的に撮ったり乗ったりしない電車ですが、もう30年経つんですね~。影絵風にして乗客の姿が浮かび上がると面白いかな?これは以下記事↓最後の2枚、12系臨時急行津軽撮影を待つ間にシャッターを押したものでした😁。2019/5 奥羽本線 北金岡-森岳 1660M

ED75+12系 急行津軽


奥羽本線の客レ、殆ど鶴ヶ坂でしたが何度も撮影に通いました。終焉から丁度30年です。
最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

スポンサーサイト



5年前秋の奥羽本線 偶然ナナゴー列車があった

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は撮り鉄ネタ、2017年11月撮影 奥羽本線の写真です。偶然ながらナナゴー牽引工臨の他、色々な車両に出会えました。去年書いた撮影行記事↓の続編になります。

4年前の東北撮影行Ⅰ ED75+SL銀河客車
4年前の東北撮影行Ⅱ ED75単回→12系 黒磯入線

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

201711[D8-0308]大久保9681
この時はまとまった休み(勤続○○周年)が取れたため東北各地を撮影していました。めっきり会う機会が少なくなっていた秋田の友人と久々に一杯やろう と予定を組んで向かったのですが、その友人から”当日ナナゴーあるっすよ..”と情報もらい実にラッキーでした。写真がそのナナゴー工臨ですが、他にも色々な列車に出会えています。

201711[D8-0293]森岳8623D
先ずは森岳にて、やって来たのはリゾートしらかみの”青池”編成です。国鉄形からはだいぶ脱皮した姿ですね。8623D

201711[D5-6102]森岳aaaa
続いてやって来た貨物列車は元北斗星の先頭に立った青ガマ、EF510-502でした。

201711[D8-0297]森岳1651M
701系も行きます。オリジナルの0番台、1993年に奥羽本線の客レを廃止に追いやり、大量のED75廃車を出しているので私的には正直複雑な気持ちになる車両です😅。209系と同期、来年で30年になるんですね~。後継の話も聞きませんが...1651M

201711[D8-0299]鯉川aaaa
鯉川方面へ移動し撮影、後追いですがこの貨物列車もEF510-506牽引、青ガマの当たり日だったのかな~😁。

201711[D5-6108]大久保9aaa
続いてナナゴー撮影のポイントへ移動、大清水信-大久保間です。着いて早々、予期せぬEast-i Dがやって来ました。

201711[D5-6109]大久保2044M
こちらは定期列車の特急津軽、E751系は”はつかり”乗車の機会が多かったですが、奥羽本線にコンバートされてますね。特急”Tsugaru”のサインが読みにくいんですよね~😅。2044M

201711[D5-6104]大久保aaaa
ナナゴーの通過は遅い時間帯、この貨物列車(EF510-15牽引)の時間帯なら木々に陽が当たって紅葉が映えたんですが..

201711[D4-5247]大久保9681
ナナゴー通過の時間帯には”沈没”してしまい、イマイチ映えませんでした😅。牽引するのはレール工臨 積車4両でした。

201711[D5-6113]大久保9681A
しかしED75 767[秋] 5年ぶりの秋田ナナゴーを捉えることが出来ました。たまたま休暇で行った日にこんな列車があるとは...なんとも幸運でした😁。工9681レ

201711[D8-0310]東能代1634D
その日の夜は予定通り友人と飲んで🍺🍺🍺、翌朝の東能代駅です。秋田行3両編成の先頭だけタラコ色キハ40 2018でした。この車両に乗車して秋田へ..今は懐かしの存在になってしまった国鉄形キハの旅を楽しめました。秋田からは”こまち”乗車で東北本線の撮影が続きました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

30年前の鶴ヶ坂 ナナゴー以外を中心に..

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は丁度30年前の撮り鉄ネタです。ED75機番シリーズで何度となく出て来る奥羽本線鶴ヶ坂ですが、ナナゴーばかりUpして他の列車が出て来ていません。そんなわけで、今日は特急電車やパーイチの写真を中心にUpしてみたいと思います。撮影は全て1992年6月、奥羽本線鶴ヶ坂-大釈迦(上り列車基準)です。

199206[N161-03]鶴ヶ坂2001M
この日は朝方平泉付近で撮影してからの移動でした。やって来たのは新潟からの特急いなほ、485系国鉄色ですが最後尾は北海道から戻って来た1500番台が連結されていました。2001M

199206[N161-04]鶴ヶ坂4092
パーイチの貨物列車もやって来ます。EF81 120は富山機関区の所属だったと思います。4092レ

199206[N158-24]鶴ヶ坂3926D
昨年引退したキハ40国鉄色、この頃から変わらぬ姿で走っていました。3926D

199206[N158-25]鶴ヶ坂635
普通客車列車はED75に混じってEF81牽引の列車もありました。50系4両を従えて行きます。

199206[N161-07]鶴ヶ坂635
EF81 127[長岡]牽引でした。50系に合わせた赤2号塗装になっていたようです。635レ(2枚とも)

199206[N162-02]鶴ヶ坂637
先日の機番シリーズNo.150に載せた764号機の写真です。同じ客レ牽引ですが、こうして横から見るとパーイチはデカいな~ と思った次第です😁。637レ

199206[N161-11]鶴ヶ坂4002
ここからゴールデンタイム、夜行列車が続々とやって来ます。大阪行き日本海2号、EF81 106[敦]の牽引でした。陽が長い時期、かつ天気が良くなければ撮れなかった列車達です。4002レ

199206[N161-12]鶴ヶ坂1402M
奥羽本線、仙山線周りの上野行急行津軽、583系化されていました。マークは赤字で”急行”表示でした。1402M

199206[N162-09]鶴ヶ坂1002
続いてED75 743[秋]牽引の寝台特急”あけぼの”奥羽、陸羽東線周りの上野行、この写真はED75機番シリーズにUpしていましたが実は他にも夜行列車が続々..楽しいひと時でした。1002レ

199206[N161-13]鶴ヶ坂9504D
キハ58系改造のお座敷列車、何か塗り分けが派手な印象を持ちました。9504D

199206[N161-16]鶴ヶ坂3011M
夕闇迫る中、盛岡からの特急”たざわ”が行きます。485系国鉄色はクモハとクロハの付いた5両編成でした。2001M

199206[N162-05]鶴ヶ坂4091
西日を浴びてEF81の貨物列車です。

199206[N162-06]鶴ヶ坂4091
EF81 147[長岡]、JR東日本所属の機関車が貨物列車を牽引していました。ヒサシ付きでした。4091レ(2枚とも)

199206[N162-13]鶴ヶ坂639_642
鶴ヶ坂の駅へ歩いて戻りました。ED75 764[秋]ED75 749[秋]、どちらも50系客レの交換です。自分は入って来た749号機の列車に乗車、青森へ行き14系急行八甲田に乗車だったと思います。639/642レ

写真の他にもED75客レが沢山やって来て..15時前に撮影ポイントに着いて日没までにこれだけの国鉄形を楽しめた..いい時代だったと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ 

羽越本線 最終8880/8881レ

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日は1年前の今日の記事続編を書いてみたいと思います。何度も撮影に通った羽越本線のナナゴー臨時貨物列車 最後の撮影です。

200703[394-27]小佐川8880
撮影は去年の記事↓の翌日です。磐越西線最終5281レを見送った後秋田入り、今度は最後の羽越臨貨 8880レの最後です。2日続けて最終貨物列車の見送りとなりました。
貨物列車ながらJR東日本の機関車が担当、ED75 770[秋]牽引でやって来ました。
 

磐越西線 最終5281レ


200703[B1533-05]小佐川8880
臨貨とはいえほぼ定期的に運転、秋田のED75 700番台を見ることの出来る貴重な列車 随分撮影に通いました。海沿いを走るナナゴーも羽越本線ならではだったと思います。
2007/03 羽越本線(以下同様) 上浜-小砂川 8880レ(2枚とも)
 
200703[394-28]酒田8881
夕方の返し列車まで時間があったので酒田駅へ..奥では770号機が休んでいます。
 
200703[B1532-08]酒田8881
酒田から酒田港までの入換列車を担当したDE10 1673[東新]にはさよならのヘッドマークが付いていました。走行撮影は出来ませんでしたが、何かセレモニーのようなのがあったようですね。地味な貨物列車の最後、ファンの姿は見かけまでんでした。
 
20070316[B1532-08]酒田8881tr
上の拡大写真です。”東新 酒田港”という区名札、こんなのがあったんだ..写真Scanしていて初めて気づきました。
 
200703[B1532-09]酒田8881
ED75 770も最後の列車を牽引する為、パン上げでスタンバイしていました。
秋田区で最も遅くまで白Hゴムで残っていた770号機、好きな機関車でした。

200703[394-34]小佐川8881
 
200703[B1533-07]小佐川8881
下り最終8881レです。所属区へ貨車を戻すためでしょうか?最終貨物列車は編成が長い傾向があったように思います。逆光ですがよく通ったポイントで、羽越線らしく海をたっぷり入れて見送りました。
2007/03 羽越本線 小砂川-上浜 8881レ (2枚とも)
 
ED75 770[秋]はこの後4月時点では保留車になっており翌2008年に廃車になっています。JR東日本機ながら実質貨物列車牽引のために在籍していたってことでしょうか?
 
3月ダイヤ改正を機に廃止、引退 は良くありますが、この年は私にとって重要な”さよなら”が多くありました。前述の磐越西線もそうですし、同じ行程で更に惜別撮影が続いています。
その話はまたの機会に...
 
今年で丁度15年、羽越本線での撮影はこの時を最後にぷっつりと途切れています。
またナナゴーを撮影に行ってみたいですね。秋田にはまだ現役機が居るので期待はありますが、殆ど稼働していないようなのが心配です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

25年前の新年初撮り..雪の奥羽本線”白陣”など

Posted by Toyohara Yamato on   0 

明けましておめでとうございます。
幸せ多き一年になりますよう、
みなさまのご多幸とご健勝をお祈りいたします。
本年も”重単5175”を宜しくお願いいたします。

今日は丁度25年前、新年早々の写真をUpしてみたいと思います。寒い寒い雪の奥羽本線です。撮影は全て1997年1月です。

199701[B0071V-16]新津2022
出発はまだ年始の混雑期、普通列車と上越新幹線を乗継いで夜中の新津駅に居ました。
上り寝台特急”鳥海”を撮影しています。EF81 141[長岡]牽引の24系12連でした。
この後下り寝台特急”日本海1号”に乗車し大館へ、という行程でした。コロナじゃなくても混雑は大嫌いなので新津経由を選んだんだと思います。睡眠時間が短くキツかったですが、新津バルブから撮影をスタート出来ました(笑)。
新津駅 2022レ

199701[B0072-01]陣場2021
夜が明けて、こんもり雪景色の”白陣”ポイントに立ちました。確か大館駅から路線バスの接続があって、現場近くで下車出来た記憶があります。乗車して来た日本海の1時間ほど後+遅れ30分 を走る下り”鳥海”、EF81 138[長岡]牽引でした。
白沢-陣場 2021レ

199701[228S-08]陣場1001
続いてやって来たのがお目当てのナナゴー牽引、寝台特急”あけぼの”でした。雪まみれのED75 759[青]の牽引でトンネルを飛び出して来ました。これも30分程遅れて来た、大館駅下車時にメモったと思われる”+35min”のメモが残っていました。”鳥海””あけぼの”はJR東日本の機関車が牽引にあたりました。

199701[B0072S-02]陣場1001tr
陸羽東線~奥羽南線経由のあけぼの、内陸は更に雪が多かったのでしょう。日本海縦貫線経由の鳥海とは車体への雪の付き方、冷凍感がだいぶ違います。頑張って走って来たなー という感じです。遅れの列車を待つ間は寒かった記憶がありますね~。
白沢-陣場 1001レ(2枚とも)

199701[B0072S-03]陣場4003
こちらは日本海3号、EF81 101[敦]牽引、JR西日本機の牽引です。折戸の24系客車、冬場はドアの隙間から雪が入って吹き溜まりみたいになっていたのを想い出します。
白沢-陣場 4003レ

199701[B0072S-05]陣馬回8411M
JR東日本車 国鉄色の583系が行きます。臨時急行”津軽”のスジですが、年始の下りは回送でした。しかしブラインドが開閉バラバラです。青森へ戻ってから車内整備 だったでしょうか?営業列車のように撮影出来ました。
白沢-陣場 回8411M

199701[B0072S-06]陣場回9513M
撮影を切り上げて陣場の駅まで歩く途中、やって来たのがこの列車です。臨時急行”あおもり”スジ、こちらも年始は回送列車でした。JR西日本色の583系(先頭はクハネ581)でした。
白沢-陣場 回9513M

199701[B0072S-07]二ツ井2042M
陣場から普通列車で二ツ井へ移動しています。”あけぼの”撮影の下見を兼ねての初訪だったと思います。盛岡行きの485系特急”たざわ”が雪煙を残して走り去ります。
二ツ井-富根 2042M

199701[228S-11]二ツ井2001M
上沼垂車の485系国鉄色6連”いなほ1号”です。連結器カバーも国鉄時代のまま、雪煙も相まっていい感じでした。
富根-二ツ井 2001M

199701[B0072S-08]二ツ井
二ツ井の撮影現場付近にて。寒い寒い1日、年始で貨物列車も走って来ませんでしたが、25年前は新年早々ブルトレ、特急の撮影を楽しんでいました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

このカテゴリーに該当する記事はありません。