fc2ブログ

重単5175(FC2版)

ED75,DD51中心の鉄道写真&鉄道模型 &たまにネコ

西武新宿線 ダイヤ改正後のプチ変化

Posted by Toyohara Yamato on   0 

今日は西武新宿線の撮り鉄ネタです。3月ダイヤ改正後に感じた変化に関係した写真、2000系と共に6000系の写真が出て来ます。

いつもご訪問頂きありがとうございます。以下本編です↓。

202304[D9-4365]久米川2644(6108)
西武新宿線系統3月ダイヤ改正では朝の通勤時間帯にレッドアローや拝島ライナーが走るようになった、がメインだったと思いますがそれとは別、細かい所の話になります。
改正後すぐに6000系が新宿線に転属して来たようです。今まで6101,6102Fの2本でしたが6103,6108Fの2編成が加わりました。写真はその6108F、前面のFRPが白いのは元地下鉄乗入れ対応、池袋線から転属車の証です。意識していませんでしたがヘッドライトが”猫目”、縦長に見えるんですね😁。
 202304[D9-4344]中井2641(2065_2455)
もう一つ、ある日下り電車に乗っていてあれっ?と思ったのが、日中の優等列車が中井駅中線を通過してる?..写真のポイントを奥へ進行でしたが手前(中線側)に、これまでと揺れが逆でした。

202304[D9-4352]中井2331(2065_2455)
通過列車を何本も確認しましたが、確かに日中下り優等列車は中線通過になったようです。後追いですが新たなアングルを作れるようになりました😁。これは2065+2455F、LED車で行先表示にスジが入らぬよう1/250secを切ったせい?何となくカゲロウ感、ピンは外していないと思うんだけどな~😅。ヒネリ感が出せるのはイイかも。

202208[D9-4065]中井2333(2417_2083)
これは昨年夏に撮ったものですが左端の下りホームはとても狭い、8両対応の半分位が幅狭で列車が通過するのはアブナイから という西武鉄道さんの安全配慮と想像します。朝は上りの待避があるので下り中線通過は通勤時間帯終了後 でしょうけど。上りホームも一部狭いものの、下りよりずっと短い部分です。(写真は下りホーム幅に余裕がある位置から手持ち撮影しています。)

202304[D9-4366]中井2646(2461_2083)
池袋線から2連×3本も転属して来たようです。写真の前2連は転属車と思われる2461F、知らずに狙ってたんですが方向幕車じゃん..えっ??と思って写真ちょっとブラしちゃいました😅。これで2連は全て新宿線所属..池袋線では2000系10連は組めなくなった ってことのようです。

202304[D9-4376]中井2649(2083_2461)
返しの後追いはしっかり撮れました。余裕の1/500sec、方向幕車は安心して狙えます😁。しかし相変わらず尾灯点灯は無し..

202304[D9-4370]中井2329(6108)
6000系は尾灯点灯なんだけどな~、この使い分けは何なのよ???6108Fは菱形パンタで残っているのね😁。

 私は45年に渡り慣れ親しんで来た2000系を主に撮影ですが、昼間の急行運用が激減したのも感じています。朝晩運用ばっかり..(沈)、まだまだ現役車両が多いものの、運用が限られて来てるみたいです。この先どうなるかな~..代走とかはあるかもですけどね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

スポンサーサイト



最近の西武2000系 2007Fを中心に

Posted by Toyohara Yamato on   0 

いつも”重単5175”をご訪問頂きありがとうございます。
今日はコツコツ撮影している地元西武2000系ネタです。初期形最後の8連2007Fが中心になります。全て12月に入ってからの撮影、前に書いた記事の訂正もちょっとあります。

202112[D9-3297]高田馬場2650[2409_2007]
早速2007Fです。後追い撮影、精悍な顔つきに思います。

202112[D9-3340]高田馬場2331
その2007F先頭の10連が折返しで戻って来ました。ここ、終日前面に陽は回りませんが、線形が面白いんですよね。方向幕、グロベン付きで残っているのもいい感じです。

20211202[S39-1179]2664車内
乗車の際に携帯で撮影したモハ2207(2007F本川越方3両目)、先日引退した2001Fと同じ昭和52年"所工”製です。44年間現役で頑張っています。2001F↓には無かった”西武車両 2001年更新”のプレートがあるんですね。とはいえ現役最古参、来年のダイヤ改正で”減便”が予告されていますのでこの先も活躍が続くのか?、だいぶ不安はあります。

西武2000系 2001F、2407F引退


202112[D5-10831]久米川2652(2409_2007)
サイドを流し気味に..前パンの2連2409Fが先頭でした。顔を追い切れず、前パン付近に動きが合っちゃった感じです。

202112[S39-1177]所沢2657(2401_2061)
2連と言えば..先日の”珍編成”記事最後に”2403Fが唯一方向幕の初期形2連”と書いていましたがトップナンバー2401Fも方向幕になっていたんですね。先日発見して撮影したものです。調べたら7月には幕に戻っていたとか..気付いていませんでした、失礼しました。

西武2000系珍編成とレッドアローClassic


202112[D5-10832]久米川2652(2409_2007)
2409Fの後は左側の2007Fです。側ドア窓の押さえ金が特徴でもあります。8連中6両がこの姿の筈、登場当時のHゴム支持を彷彿とさせます。

202112[D5-10845]久米川2649(2055_2457)
つい最近の撮影、12月半ばでまだ紅葉が残ってるんですねー。昼間は暖かいし、確実に温暖化 を感じます。

202112[D5-10852]久米川2649(2055_2457)
同じ列車、武蔵野~ の面影を感じる風景かな。

202112[D9-3266]所沢2664(2007_2413)
最後に2007Fの正面撮影。実は下車予定の駅を乗り過ごしてしまい、この場所で..後方の影がきつかったので顔面を引っ張りました。夕方の光線に輝くステンレス腰板の傷も、長い活躍の象徴なんだろうな~。今も色褪せることなく元気で走っているのは喜ばしい限りです。

西武2000系はこの先首都圏最後の界磁チョッパ車ってことになるのかも知れません。
新/旧(初期形)問わず末永く活躍して欲しいものです。

今年は1985年から35年間欠かさず続いたED75/DD51撮影が途切れることになりそうですが、遠出しなくても楽しめている気がしています(笑)。

最後までご覧いただきありがとうございました。

鉄道模型記事についてはAmebloの方へUpとさせていただきます。
Ameblo版も合わせてご覧いただければ幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

N-Gauge ホーム延伸本工事中

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
ホーム延伸の準備が終わり、いよいよ本工事です。ここ数日正念場を迎えていましたが、ようやく線路が繋がりました。

2105DSC_9161.jpg
まだホームがありませんが、線路間隔が開いている部分にプラットホームが来ます。E6+E5系新幹線17両フル編成が停まれるようになります。右はED79 14牽引の寝台特急北斗星、ED75 705牽引の急行八甲田、いずれも客車12連編成ですが、ムチャクチャ余裕感です(笑)。

2105DSC_9148.jpg
工事中のWebカメラ画像です。奥にあった右側のポイントが手前に来たので、緑の線のように角度を変える必要がありました。なので高架の道床から一部作り変え、ポイント配置などは変わらないんですがあちこちに影響してかなりの作業量でした。

2105DSC_9151.jpg
1枚上の写真、緑の線が宙を走っているので、高架道床の形を変える必要があります。5分割のうち1か所だけを新製、あとは角度を変えたり成型したりで調整です。この部分は元々写真の右隣に使っていたもの、線形に合わせてカットする途中、一旦設置して寸法確認などやった状態です。もっと右にあった分岐が左に来たのでこれまでのものでは面積が足りませんでした。右隣り1枚だけを新製しています。

2105DSC_9160.jpg
こうして作り直し、成型などあれこれやって繋がった線路、角度が変わった分手前に来たなーという印象です。矢印の部分、ED79 14牽引の快速海峡がこの画角で見えない、右隣りのED75 1001+1014寝台特急ゆうづるも影の下です。
なお、左側の車両群が居ませんが、作業の支障になるのであちこちに疎開させて作業していました。

2105DSC_6037.jpg
写真は以前の姿、海峡とゆうづる、機関車の面に光が当たっていますよね。
さて、奥の方も含めこれだけ居た写真左側の車両群ですが、、

2105WS0022.jpg
作業の支障になるので写真のようにあちこちに縦列状態で疎開させていました。高架下の車両が多く、ブックケースにしまうにも結局運転して高架下で無い位置まで出して来なければならないので、なら疎開の方が早いや..と。

 
実は本線のみ繋がった時点でテスト運転の前面展望動画を撮ってましたのでYouTubeへUpしています。↑画面をクリックいただくと再生されます。
上の縦列駐車画像はこの動画のキャプチャーでした。
有効長確認も兼ね、新幹線E6+E5系もテストランを行っています。最初から超高速などという無謀なことはせず、低速運転です(笑)。高架道床は作り変える前です。
あちこちに疎開車両が縦列駐車、あまり見ない眺めと思ったので動画にしてみました。本線と1階層走路はテストラン用に空けていましたのでカメラ搭載車が走ることが出来ました。

2105DSC_9164.jpg
動画撮影の際、写真のように3,4両分だけホームがありました。これ、ホーム照明への電源供給コードが入っていて抜けないので短くして設置していました。信号所みたいですね(笑)。道床ごと外して成型などある時に手すりなど壊してしまっています。家具の下を走る模型、道床を外に出すにもサイズが一杯一杯で柱の間を斜めにして抜くようなことをやるのでこういったことがよく起こります。家具の下作戦の欠点です。
ホームを手直ししよう などとも考えています。

これを機にあれこれ工夫もしています。
2105DSC_9155.jpg
写真はその一例、ダブルクロスポイント制御のDCC基板DS-52移設後の姿です。今まで高架道床の下、目立たない位置に逆さ向き固定していたんですが、今回バックストレートの下に隠しました。手前に壁を付けて見えないようにします。

一方これだけ大掛かりに弄ると色々ある訳で..
2105DSC_9163.jpg
心配していたこの部分、やっぱパンタ高さギリギリ..

2105DSC_9162.jpg
今まで道床下に付けてDCC給電だったLEDの電灯を奥の壁付けにしましたが、照度が足りず見えにくい..もともと逆光状態は覚悟していましたが思ったより見にくい..
ホームの整備と共に色々手直しや微調整が必要なようです。

まだホームは無いけれど車両を動かせるようになったので、テストランをやりながら作業を進めたいと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ   

新緑の磐越西線223レ

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今日は今頃の季節、磐越西線DD51牽引客レ写真 を中心にUpします。

199504[093P-23]豊実223A
ゴールデンウィークに入る4月最後の週末に撮影に行っていました。磐西の50系客車列車は1往復、朝の下り列車223レを撮影しています。逆光になるんですけど、この場所何か好きでよく行っていました。
1995/04 磐越西線 豊実-日出谷 223レ DD51 756[東新]牽引

199504[093P-22]豊実224DA
同じ場所、以前磐西の国鉄型キハ最期の記事に載せた写真です。デーデー牽引223レ通過前の上り列車、野沢で客レと交換するダイヤでした。勿論真のお目当ては”客レ”です(笑)。
1995/04 磐越西線 日出谷-豊実 224D

199504[095V-07]豊実223
再び223レの写真です。遠目にまだ陽の当たらない川沿いをやって来るのが見えます。ほわーっとした雰囲気。会津若松前泊で、5時台の始発に乗車して豊実駅下車、駅からここまで結構な距離を歩いて到達していました。

199504[095V-08]豊実223A
手前側は陽が当たり、逆光ならではの新緑の輝き感が出ます。

199504[096V-02]豊実223
手前まで引っ張ったアングル..煙突の前方までヒサシが伸びる”変形機”756号の特徴が出ます。右下斜めに架る朽ち果てた橋がまたいい感じのアクセントになりました。以前は人道橋だった??

朝の1本でデーデー撮影は終わり、豊実の駅へ戻りますが列車が無い、上りは2時間以上の空き時間が出来ます。間の1本は快速で通過してしまいます。なーんも無い駅前で暇を持て余しましたっけ。
201907[D5-7764]豊実232D車内
写真は一昨年、磐西最後のキハ47乗り鉄を楽しんだ時に撮影した豊実駅前です。当時と変わらずなーんも無い感じ満載(笑)、懐かしく思いました。
2019/07 豊実駅 232D車内より

下りはここまで待たずに列車があり、新津経由で帰る手もあったのですが、この日上りを待ったのは臨客の運転があるから..荻野へ移動して構えます。

199504[093P-24]荻野9227
DD51 745牽引を期待して待ちましたが、やって来たのは ありゃー、DE10 1701、”シルフィード”色。自分的には正直”大ハズレ”でした。磐西臨客はこのパターン、結構ありました。
DE10でもオレンジの国鉄色なら全然納得したんですけど...。
客車は金沢14系のお座敷、”サワ座”と呼んでいました。JR西日本の客車がJR東日本管内へ乗入れていました。
1995/04 磐越西線 荻野-尾登 9227レ

これで撮影終了、東京へ戻って数日仕事し、GW後半は会社から直行で北海道へ、C62ニセコ号撮影などなど でした。
近年は混むのが嫌でウィルスでなくてもGWはあまり外出しない傾向ですが、まだまだ混雑下の移動をしてでも写欲の沸く国鉄型が沢山走っていた良い時代でした。あれから26年かー。

また、GW後半に偶然にもDD51 745リベンジ撮影が出来ています。これはまた別の機会に..

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 鉄道風景写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ  

N-Gauge KATO ED75 705 福島区仕様化

Posted by Toyohara Yamato on   0 

こんにちは。
今日はNゲージ鉄道模型、ED75 705(KATO 3075-3)の再整備を行いました。
2104IMG_0472.jpg
写真は整備後の姿です。弄ったのは連結器周り、ホース、ケーブル類表現をPZ-001→カラーワイヤー化、最近コツコツ進めている内容が中心なんですが...

2007IMG_0032.jpg
これが昨年7月記事の写真、整備前の姿です。ボディーにも微妙にメスが入っているのがお分かりいただけるでしょうか?(この2枚はどちらも1END側先頭、牽引するのは14系急行八甲田をイメージした編成です。この編成のサボ等表記入れもやらねばならんなー。)

2104DSC_8623.jpg
実は1END側のみ折角付いていたKE77開放栓ケーブルを非装着、ジャンパ栓閉表現に変えました。勿論こうしたのには理由があります。福島区仕様化です。
この顛末を↑Ameblo版に詳しく書いていますのでご覧いただければ幸いです。(リンクになっています。)

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ  Blog村へ
 
鉄道コム 鉄道.comへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。